Lindt(リンツ)『エクセレンス・チリペッパー』

  • 2014-8-9

DSC02645

リンツ『エクセレンス・チリペッパー』

チョコレート探検家のチョコレートくんです。

スイスで1845年に創業、世界100カ国以上から愛され続けられているチョコレートブランド『リンツ(Lindt)』

リンツ(Lindt)のタブレットといえば、バリエーションが豊かなエクセレンスシリーズですね。その中から、ユニークなフレーバのご紹介!

『エクセレンス・チリペッパー』

リンツおなじみのダークチョコレートの板チョコの中に、唐辛子エキスが練り込まれているユニークフレーバーになります。

唐辛子チョコとは辛そうですね。。。

そういえば、チョコレートがまだヨーロッパに伝わっていなかったアステカ時代では、すり潰したカカオニブを水やトウモロコシ、唐辛子と混ぜて飲んでいたそうです。

DSC02653テンパリングがしっかり、行き届いたツヤのあるタブレット。リンツのチョコレート製造技術の高さは、ご存知な方も多いはず。

見た目からは、唐辛子エキスが入っていることを想像させませんね。パッケージがなければ、通常のエクセレンスのダーク系タブレットと、こちらのチョコレートを並べても区別ができないはず。

DSC02659エクセレンスらしい、まろやかな食感。カカオの苦みと甘さのバランスも良いですね。

唐辛子の刺激は、微かに感じる程度!と口の中に入れて数秒間はそう思いました。しかし、中盤辺りから唐辛子の刺激が、じわじわと強くなっていきます。刺激の変化がとても面白い。

余韻では、ほんのり微かに残る唐辛子の刺激と、カカオの程よい甘さが心地よい気分にさせてくれます。

遊び心のある面白いタブレットでした。

ではみなさん良きチョコレートライフを〜

Twitterもフォローしてねo(*゚▽゚*)o

ブランド名 リンツ(Lindt
公式ページ http://www.lindt.jp
商品名 エクセレンス・チリペッパー
価格 464円(税込)
内容量 100g
購入手段 公式オンラインで購入できます


                 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チョコレートくんのショコラブランド

ショコラドゥシマ


関連記事

ページ上部へ戻る