AMEDEI(アメデイ)『クリュ/単一カカオ原産地別チョコレート』

  • 2014-8-12
只今、チョコレートくんのチョコレートブランド「ショコラ ドゥ シマ」が、カラーミーショップ大賞2017にエントリー中!! そこで、皆様のお力が必要です!清き1票を宜しくお願いいたします。 ↓↓↓↓↓ 1日に1回まで、毎日投票できます!!4月5日まで応援宜しくお願いします。

DSC02834

アメデイ『クリュ』

チョコレート探検家のチョコレートくんです。

1989年イタリアのトスカーナ州ピサで創業した高級チョコレートブランドアメデイ(AMEDEI)

クーベルチュールを一切仕入れないで、自らカカオ豆からチョコレートを作るBean to Barに特化したチョコレートブランドです。

カカオ豆の調達は、ブローカーを一切通さず、契約を結んだカカオ農園から直接仕入れています。産地、農園、栽培方法などを全て把握し品質管理を徹底した選び抜かれたカカオ豆のみを使用!

今回ご紹介するアメデイのチョコレートは。。。

『クリュ』

カカオ原産地別の味の違いが楽しめる、3.5cmの正方形のカレタイプのチョコレートになります。

DSC028446カ国のカカオ原産地別のチョコレートは、エクアドル、グレナダ、ジャマイカ、マダガスカル、トリニダード、ベネズエラの6カ国です。同じ原産地のものがそれぞれ2枚ずつ合計12枚箱の中に含まれています。

DSC02848カカオ分は、全て70%。1枚1枚テイスティングしていきます。

DSC02854エクアドル/ECUADOR

甘みがまろやかで、酸味がフルーティーですね。マンゴーの南国果実や、花の香りを思わせるチョコレート。

DSC02861グレナダ/GRENADA

こちらは、スパイシー感もあり、土っぽさや未熟果実を思わせます。

DSC02863トリニダード/TRINIDAD

シナモンやナッツを思わせる力強いアロマ。カカオ分70%とは思えないほど苦みと酸味が少なく、とてもまろやかです。品種までは、分かりませんが、トリニダード産ならトリニタリオ種かな?こんな苦みが少ないカカオの味は、ファラテスロ種では出ないかと思うので。

DSC02866ジャマイカ/JAMAICA

スモーキー感の中に、オレンジやハチミツのような甘さが広がります。

DSC02872ベネズエラ/VENEZUELA

カカオが野性的でかつ、フローラルな香りが広がります。

 

DSC02874マダガスカル/MADAGASCAR

レモンティーのような上品なアロマを感じます。マダガスカル産でよく見られる赤い果実系のアロマではありませんでした。まったりとした甘みが美味しいです。

DSC02898アメデイのチョコレートは、まろやかで苦みや酸味が少なく力強いアロマを感じますね。絶品のチョコレートでした。

ではみなさん良きチョコレートライフを〜!
Twitterもフォローしてねo(*゚▽゚*)o

 

ブランド名 アメデイ(AMEDEI)
公式ページ http://amedei.jp
商品名 クリュ
価格 2376円(税込)
内容量 55g
購入手段 楽天で購入できます

                 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チョコレートくんのショコラブランド



関連記事

ページ上部へ戻る