BONNAT(ボナ)「アポテクイル」

  • 2014-11-20
只今、チョコレートくんのチョコレートブランド「ショコラ ドゥ シマ」が、カラーミーショップ大賞2017にエントリー中!! そこで、皆様のお力が必要です!清き1票を宜しくお願いいたします。 ↓↓↓↓↓ 1日に1回まで、毎日投票できます!!4月5日まで応援宜しくお願いします。

DSC01397

BONNAT(ボナ)「アポテクイル」

チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

今回ご紹介するのは「BONNAT/ボナ」のタブレットチョコレート。

「Apotequil/アポテクイル」

ペルー産カカオを使っているチョコレートです。そして、ここで注目したいのがパッケージに記載されている「Porcelana/ポルセラーナ」のカカオが使用されているという点。

ポルセラーナは、中国の陶磁器を思わせるようにカカオポッドの表面のつるりとした質感、さらにカカオ豆の内部が白みを帯びていることから、Porcelana(磁器=スペイン語)と呼ばれています。クリオロ種の中でも大変希少価値の高いカカオなのです。

本来、ポルセラーナのカカオはベネズエラの一部のカカオ農園でしか生産されないはずなのですが、なぜか今回のボナのチョコレートはペルー産なんですよね〜元々ベネズエラにあったポルセラーナのカカオから派生したものなのか詳細は不明です。

DSC01409普段、僕のチョコレート記事を見てくれている方なら、このレンガのような珍しいマス目のタブレットも見飽きた方も多いかもしれませんね。

カカオ分は75%。原材料はカカオマス、カカオバター、砂糖のみ。超シンプルの原材料でカカオの風味をダイレクトに味わえるのがボナの魅力の1つ!

DSC01415分厚いタブレットをゆっくりと口の中で溶かしていきます。

上質感溢れる甘み、カシューナッツのような香り、中盤からフルーティーな酸味も込み上げてきます。そして苦みをほとんど感じずに、クリーミーでまろやかな印象。

さすが、ポルセラーナを使っているだけあって素晴らしいカカオのチョコレートでした。

ではみなさん良きチョコレートライフを〜!

Twitterもフォローしてねo(*゚▽゚*)o

ブランド名 ボナ(BONNAT)
公式ページ http://bonnat1884.jp
商品名 タブレット アポテクイル
価格 1836円(税込)
内容量 100g
購入手段 公式ページで購入できます

 

Twitter Facebookページもあるよ!フォローどうぞ!

Twitterアカウントは→こちら(僕の活動のメインです!フォロー宜しくっす!仲良くしましょ!)

Facebookページは→こちら

チョコレートくんに関する質問や、お仕事の依頼は→こちらから

 

 


                 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チョコレートくんのショコラブランド



関連記事

ページ上部へ戻る