ヴァンサン・ゲルレ「ショコラ・アソート」

  • 2015-1-25
只今、チョコレートくんのチョコレートブランド「ショコラ ドゥ シマ」が、カラーミーショップ大賞2017にエントリー中!! そこで、皆様のお力が必要です!清き1票を宜しくお願いいたします。 ↓↓↓↓↓ 1日に1回まで、毎日投票できます!!4月5日まで応援宜しくお願いします。

ヴァンサン・ゲルレのチョコレート

ヴァンサン・ゲルレ「ショコラ・アソート」

チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

今回はサロンデュショコラ2015で購入したヴァンサン・ゲルレのボンボンショコラをご紹介します。

「ショコラ・アソート」

パッケージに描かれた特徴的な女の子の絵は、去年出品されたものと変わらないデザイン。ショコラを食べた後に捨てるのが勿体なくていつまでも取っておきたくなります。横でパチンっと留めることのできるマグネットタイプで丈夫な作り!

ヴァンサン・ゲルレのチョコレート真っ赤なパッケージに中央にはハートのショコラ。バレンタインを思わせる作品です。あっサロンデュショコラだけでなく、バレンタイン期間も伊勢丹で販売されますよ〜

ヴァンサン・ゲルレのチョコレートフィリングの内容はガナッシュ、プラリネ、キャラメルとベーシックなものが入ってます。

ヴァンサン・ゲルレのチョコレートエキュアドー

ヘーゼルナッツのプラリネ。

ゲルレ氏のこだわりの細いショコラのフォルム。シャリシャリした食感に、力強いプラリネの香ばしさが広がります。味わってゆくとプラリネの奥底にスモーキーな香り、スパイシーな刺激がほんのりと感じ取れます。

ヴァンサン・ゲルレのチョコレートカリアネット

ヘーゼルナッツとココナッツ風味のジャンドゥーヤ。甘さが濃厚でミルクのコクもしっかりとしています。なめらかな口当たりの中では、飾りのココナッツのねっちりとした食感に存在感がある。

ヴァンサン・ゲルレのチョコレートクール・セル

甘さがたっぷりのキャラメル。中盤からフルール・ド・セルの塩味を感じるとほろ苦さも現れます。最後にコーティングのチョコレートとキャラメルが混じり合ったときの味わいのまとまりが素敵っす。

ヴァンサン・ゲルレのチョコレート

クール・パッション

パッションフルーツ風味のキャラメル。爽やかで力強い甘さと酸味。パッションフルーツだから黄色なのですね。

ヴァンサン・ゲルレのチョコレートタイネ

ミルクチョコレートの優しい甘さと胡麻の香りがふんわり広がる。口の中で溶けてゆく感じがごま油を思わせる。

胡麻のプラリネといえばもっと香ばしいイメージがあったのですが、こちらはミルクチョコレートをたっぷりブレンドされているので、チョコレートとプラリネの両方の味がバランス良く感じられるように組合わさっている。

DSC06034マラクジャ

パッションフルーツ風味のガナッシュ。南国テイストな甘酸っぱさ。繊細なコーティングにはガナッシュと一体感があり、口どけはスムーズ。

ゲルレ氏は2008年~2013年にサロンデュショコラ・パリのC.C.C.の品評会から六年連続で最高位の最優秀賞5タブレットを受賞し、2014年にはLES INCONTOURNABLES (欠かすことのできないショコラティエ)の20人のうちの1人に選ばれた凄腕ショコラティエ(日本人だと青木貞治氏だけ)。今後も活躍が楽しみです。

ではみなさん良きチョコレートライフを〜

Twitterもフォローしてねo(*゚▽゚*)o

ブランド名 ヴァンサン・ゲルレ
公式ページ http://www.vincentguerlais.com
商品名 ショコラ・アソート
価格 2592円(税込)
内容量 6個
購入先 サロンデュショコラ2015

 

Twitter Facebookページもあるよ!フォローどうぞ!

Twitterアカウントは→こちら(僕の活動のメインです!フォロー宜しくっす!仲良くしましょ!)

Facebookページは→こちら

チョコレートくんに関する質問や、お仕事の依頼は→こちらから

 

 


                 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チョコレートくんのショコラブランド



関連記事

ページ上部へ戻る