ボナ(BONNAT)「タブレット ロスコロラドス」

  • 2015-2-12
只今、チョコレートくんのチョコレートブランド「ショコラ ドゥ シマ」が、カラーミーショップ大賞2017にエントリー中!! そこで、皆様のお力が必要です!清き1票を宜しくお願いいたします。 ↓↓↓↓↓ 1日に1回まで、毎日投票できます!!4月5日まで応援宜しくお願いします。

ボナのチョコレート

ボナ(BONNAT)「タブレット ロスコロラドス」

どうも!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

前回に引き続き、世界中のカカオ豆を買い付け数多くのシングルオリジンビーン(単一カカオ原産国)のタブレットチョコレートを展開する「ボナ」。新作の登場です!

「Los Colorados/ロスコロラドス」

エクアドルの部族“ツァチラス族”が収穫したカカオ豆で作られたチョコレート。ツァチラス族は体と髪を赤や青に塗り、自分たちを「ロス・コロラドス(色のついた者達)」と称しているそうです。パッケージの目立つブルーがまさにロスコロラドスって感じですね。

ボナのチョコレートカカオ分は75%、原材料はカカオ、カカオバター、砂糖のみ。

人的に整備された農園ではなく天然の環境で育ったカカオをそのまま仕入れてます。パカリなどのチョコレートが日本に入ってきて、最近少しづつ耳にする「Tree to Bar(トゥリー・トゥ・バー)」で作られたのもウリだそうです。

ボナのチョコレート全体の印象はとても爽やかなフルーツ!!!!

通常のボナのチョコレートは香りが開くのが遅いのですが、こちらは口に入れた瞬間フルーツを思わせるカカオの甘い香りがぐっとくる!いちご、マスカットなどの甘く優しいフルーツ!さらに奥底にトウモロコシを思わせる香りもふわっと広がります。酸味は穏やかで余韻にカカオの風味と共にほんのり舌に残る程度。

ボナのラインナップにしてはカカオの風味が想像以上に力強くビックリしました。さらにボナ特有のまろやかで上質な印象も持ち合わせています。個人的に好きな香りのチョコレートなので皆さんに食べてもらいたいと思いました。

あっそうそう。表参道・青山エリアにボナの新店がオープンする予定です。当初の2月1日が延期になってしまったので、ファンの方はしばし待ちましょう!ではみなさん良きチョコレートライフを〜

Twitterもフォローしてねo(*゚▽゚*)o

ブランド名 ボナ(BONNAT)
公式ページ http://bonnat1884.jp
商品名 Los Colorados/ロスコロラドス
価格 1944円(税込)
内容量 100g
購入手段 公式ページから購入可能

 


                 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チョコレートくんのショコラブランド



関連記事

ページ上部へ戻る