デリーモ「タブレットチョコレート 4種」

  • 2015-2-17

デリーモのチョコレート

デリーモ「タブレットチョコレート 4種」

どうも!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

ショコラティエが創るスイーツを楽しめるお店 赤坂の「パティスリー デリーモ」。2015年1月からタブレットチョコレートのラインナップの販売が開始されました。

カカオ原産国別にそれぞれ異なる風味が楽しめるシングルオリジンシリーズが6種。さらにミルクチョコレートやフレーバーものが6種。現状、計12種のラインナップを展開してます。

デリーモのチョコレート僕が購入したのはシングルオリジンシリーズ(単一カカオ原産国)のダークチョコレートを3種、そしてコスタリカのミルクチョコレートも。

デリーモのチョコレートデザインがスタイリッシュですね。タブレットには1枚で複数のクーベルチュールがブレンドされてます。

並べたタブレットの色の着目すると面白い。カカオ含有量の違いはあれど、ダークチョコレート3種の中でマダガスカルの色の明るさが目立ちます。

コロンビア 61%

デリーモのチョコレートカカオの苦みの後にほんのり“アニスの香り”を感じて、そして徐々に“スパイシーな香り”に移り変わってゆく。酸味は香りの中に優しく溶け込んでおり、程よいビター感とバランスの取れた1枚。

口どけはオイリー。

マダガスカル 64%

デリーモのチョコレート酸味が力強くストレートに伝わってくる。マダガスカル特有のベリーを思わせる爽やかな香り。そして、奥底にバニラやナッティーな香りも。

ペルー 65%

デリーモのチョコレート苦みは少なめ、杏仁の香りやドライフルーツを思わせる香り。

コスタリカ 38%

デリーモのチョコレート濃厚な甘さ、ミルクのコクをしっかりと感じる中でもカカオの存在感が楽しめる。樹木や土っぽさ。そして、全体を優しく包み込む酸味。

DSC08005タブレットはカカオの風味をしっかりと楽しめる完成度へと仕上ってます。しかし江口シェフ曰く、ご自分の作品にまだまだ満足されていないそうです。そういうことを堂々と僕の前で言ってしまう辺りも好きです(笑)

今後、クーベルチュールのブレンドも変えて味を追究してゆくそうなので楽しみにしてます。

では皆さん良きチョコレートライフを〜

ブランド名 パティスリー デリーモ
公式ページ http://www.de-limmo.jp/index.php
商品名 タブレットチョコレート
価格 1200円(税込)
内容量  1枚
購入手段 店頭

                 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チョコレートくんのショコラブランド

ショコラドゥシマ


関連記事

ページ上部へ戻る