「ばかうけ ちょこまみれ スイートとホワイト」セブンイレブン限定

  • 2015-3-19

ばかうけちょこまみれ

セブンイレブン限定「ばかうけ ちょこまみれ」SweetとWhite

どうも!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

今回は誰もが1度は食べた事があるせんべい「ばかうけ」からチョコレートをコーティングした商品をご紹介します。

「ばかうけ ちょこまみれ」

セブン&アイ限定商品!しょっぱいものとチョコレートって合いますよね?柿の種のチョコバージョンもあるくらいですし、こちらも好評なのでしょう。

ばかうけちょこまみればかうけの製造先は新潟県にある栗山製菓という会社。「ばか」=「とても、すごく」(新潟の方言)ヒットして欲しいという願いをこめて付けられたネーミング。

1990年に「ばかうけ青のりしょうゆ味」が販売されヒットし、現在では地域限定・期間限定も含めると100種類以上のラインナップ が存在します。北海道限定なら「カニ味」、甲州限定なら「ほうとう味」みたいな。

ばかうけの人気が爆発したことや、ばかうけ以外の新商品の発売、ばかうけアソートなどの大袋商品の販売で生産能力に限界に達したそうで、新潟県の本社に「ばかうけファクトリー」という新工場を建設したそうです。(そろそろ稼働する予定)

ばかうけちょこまみればかうけちょこまみれのラインナップは、スイートチョコとホワイトチョコを使用した2種類。

うるち枚のせんべいにで醤油味のばかうけを作り、コーティング機に入れて表面をチョコレートで覆います。ばかうけちょこまみればかうけなのに、パッケージは女子ウケを狙った可愛い仕様となっています。ばかうけキャラクターが手を振っているのがなんとも微笑ましい。

ばかうけちょこまみれ10枚入り。

表面はガルボのような光沢のあるチョコレート。温度が高くても溶けづらそうです。

ばかうけちょこまみれ Sweet

ばかうけちょこまみれビターチョコですと苦みがせんべいの塩かげんと合わなくなってしまうから、ここはあえてスイートチョコレートを使用したのでしょうか。

チョコレートの甘い味わいの中から米粉の香りがふわっと香り、ザクザク食感を味わってゆくと次第に塩味も感じ始める。あえて塩加減を強くしすぎないことにより、チョコレートの甘い味わいが目立ってスナック菓子好きよりも甘いもの好きの支持を得そうだ

ばかうけちょこまみれ White

ばかうけちょこまみれミルク感がたっぷりのホワイトチョコ。 まろやかさな甘い味わいが広がってゆき、目をつぶって食べたらこれが本当にせんべいだとは気づかないことでしょう。甘い味に押されてSweetの方よりも、さらに塩加減が薄く感じられる。

せっかくのチョコレートならカカオも感じたいという型には「Sweet」をオススメします。カカオの香りだけでなく、甘さも感じ取れます。

そして甘党の方になら「White」をオススメします。個人的にもWhiteが好み!

ではみなさん良きチョコレートライフを〜

商品名 ばかうけ ちょこまみれSweetばかうけちょこまみれWhite
メーカー 栗山製菓
価格 258円(税込)
内容量 50g
エネルギー 253kcal(カロリー)259kcal(カロリー)
購入先 セブンイレブン限定

                 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チョコレートくんのショコラブランド

ショコラドゥシマ


関連記事

ページ上部へ戻る