東ハト「チョコッシュ 宇治抹茶ショコラ ダブルベリーショコラ」

  • 2015-4-3

チョコッシュ

東ハト「チョコッシュ 宇治抹茶ショコラ ダブルベリーショコラ」

どうも!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

バレンタイン、ホワイトデーが終わり、これから夏に向けてチョコの売り上げが下がっていくのでしょうね。そこで、溶けないチョコであるベイクなどの焼きチョコタイプが大活躍!

今回は東ハトの焼きチョコ「チョコッシュ」の新作をご紹介します。チョコッシュは、ほろっとした食感と、しっとりなめらかな口どけが楽しめる、うす焼きで作られた焼きチョコです。

「チョコッシュ 宇治抹茶ショコラ」

「チョコッシュ ダブルベリーショコラ」

新作は同時に2作!ここ数年の間に人気が高くなった抹茶チョコに、ストロベリー&ブルーベリーを組み合わせたダブルベリーチョコ

チョコッシュ 宇治抹茶ショコラ

チョコッシュホワイトチョコレートを練り込んだ生地に、宇治抹茶を加えてしっとりと焼きあげたチョコッシュ。隠し味に黒蜜も加えたそうで、味わいにどのような変化をもたらすのか楽しみです。

チョコッシュ ダブルベリーショコラ

チョコッシュこちらもベースはホワイトチョコレートの生地!いちごパウダーとブルーベリーパウダーを練り込んだチョコッシュ!甘い味なのか、それとも甘酸っぱい感じなのか、どちらかな?

食べてみた

チョコッシュ 触ってみたら、凄くしっとりとしてました。あまりにしっとりしすぎていて、音を立てずに割る事ができます。準チョコレート菓子なのですが、クッキーなのかチョコなのか分からない微妙なラインが面白い!

チョコッシュ不思議な食感。舌の上で溶かしていくと宇治抹茶の風味がまろやかな甘みの中でグングン伸びます。

隠し味の黒蜜の存在は、言われないと絶対に気づかない。

チョコッシュ次はピンクいきましょ!

おっ!甘いイチゴか!?っと思ったら判断がちょっと早かった!溶かすと力強い酸味が広がり甘酸っぱい味わいに変化します。

結局、味わってみると余計にチョコなのか?クッキーなのか?判断が難しくなります。あっ!これが焼きチョコというジャンルなのか!

ではみなさん良きチョコレートライフを〜

商品名 チョコッシュ 宇治抹茶ショコラチョコッシュ ダブルベリーショコラ
メーカー 東ハト
価格 140円(税込)
内容量 36g
エネルギー 200cal(カロリー)
購入先 ファミリーマート

                 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チョコレートくんのショコラブランド

ショコラドゥシマ


関連記事

ページ上部へ戻る