マドレチョコレート「ハイビスカス ダークチョコレート70%」

  • 2015-6-13

マドレチョコレート

マドレチョコレート「ハイビスカス ダークチョコレート70%」

どうも!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

MADRE CHOCOLATE/マドレチョコレートはボリビアやエクアドルなどのカカオ生産地域で農村開発や環境問題に関わってきたデヴィッド・エリオットと、民族植物学の博士号を持ち15年以上に渡る植物学の研究に携わってきたナット・ブレッターによってオアフ島カイルアで設立されたBean to Barチョコレートブランドです。

ハワイ発のチョコレートブランドの中でもトップレベルの品質のチョコレートバー!今回マドレチョコレートからご紹介するのは。。。

「ハイビスカス ダークチョコレート70%」

前回の記事のカカオ分70%ドミニカ共和国産のチョコレートに、ドライハイビスカスを閉じ込めた1枚!

マドレチョコレート度々ショコラやタブレットで見かけるフローラル系の香りを放つのものは、女性からの支持を受けているものが多いです。中には香りが芳香剤レベルの強烈なものもあるので、そちらはお好みが分かれるかもしれませんが。

過去に僕がハイビスカスフレーバーのタブレットと出会ったのは、マドレチョコレートだけかもしれません。珍しいですよね、ハイビスカス!!

マドレチョコレートハイビスカスがドミニカ産カカオの中でどのように香りが開いて交わうのか?食前からワクワクさせてくれます。また、ハイビスカスには疲労回復や新陳代謝を高める効果に、カカオが持つ抗酸化作用を更に補完する役割もあるそうです。美味しいチョコレートを食べて、ついでに健康効果もGETしてやりましょう!!

マドレチョコレート脳裏に真っ赤な花が浮かびました。とても華やかな味わいです。

まず甘みがやってきて、ドライハイビスカスが口に中の水分と出会ったら、だんだん甘酸っぱくフルーティーな味わいへと変化する。その後、甘酸っぱいバーの中で、複雑に交わり合ったベルガモットの香りとカカオの苦みも感じ取ることができる。ラストはカカオを高温で焙煎したロースト感とハイビスカスの香りがふわっとまとまり絶妙です。

僕は、常にハイカカオチョコレートを1枚1枚集中して食べています。しかし、マドレのハイビスカスは思わず集中するのを忘れて、ほっと気分が安らいでしまうチョコレートでした。無意識のうちにチョコレートの効果を受けてしまったわけですね。

カカオの個性も活かしつつ、花の香りが芳香すぎずに味わいに変化をもたらせたイメージです。カカオもハイビスカスもお互いにバーの中で尊重し合っていて素晴らしいと思いました。

ではみなさん良きチョコレートライフを〜

ブランド名 マドレチョコレート
公式ページ http://madrechocolate.com/Home.html
商品名 ハイビスカス ダークチョコレート70%
価格 1080円(税込)
内容量 42g
購入手段 アイランドメイド

                 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チョコレートくんのショコラブランド

ショコラドゥシマ


関連記事

ページ上部へ戻る