パンプストリートベーカリー「エクアドル 60% ダークミルク」

  • 2015-7-22

パンプストリートベーカリーのチョコ

パンプストリートベーカリー「エクアドル 60% ダークミルク」

こんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

イギリス、サフォーク州オーフォード村にある家族経営のベーカリーカフェ「パンプストリートベーカリー」。ベネズエラ、グレナダ、マダガスカル、エクアドルなどの農園から直接良質なカカオを買い取り、ベーカリーを焼くオーブンでカカオを焙抄してチョコレートを製造しています。パッケージにはBean to Barの文字が!

日本ですと自家焙煎の珈琲屋さんがBean to Bar専門店を始められるところが多いですが、パン屋さんというのがまた面白いですね。

パンプストリートベーカリーは、バレンタインの時期に日本にも上陸しまして、そのときにいただいたベネズエラ・パタモネ産カカオにパン粉と塩を混ぜて作られたチョコレートがお気に入りです。チョコレートにパン粉を混ぜるなんて斬新でしょ!そんな美味しくて珍しいチョコレートと出会えるのは、チョコレートソムリエのあの方のおかげです。

パンプストリートベーカリーのチョコ

「ECUADOR 60% DARK MILK /エクアドル 60% ダークミルク」

今回ご紹介するのはハイカカオミルクチョコレート!カカオ分50%を超えるラインのミルクチョコレートも色んな場所でお目にかかれるようになりました。

パンプストリートベーカリーのチョコタブレットの重量は70g。

原材料はカカオ豆、きび砂糖、カカオバター、ミルクパウダー

濃いっ!色はミルクチョコレートの色じゃないですね。

パンプストリートベーカリーのチョコクリーミーでまろやかな味わい。酸味は微か。発酵バターの香りや、ベーカリーの香ばしい香りがする不思議なチョコレートです。この香りはミルクパウダーが組み合わさり、さらにベーカリー用のオーブンでカカオを焙抄からなのでしょうか。あまり出会わないタイプのチョコレートの香りですが、凄く美味しい!試しに珈琲と組み合わせてみても素晴らしい相性でした。

そして美しい口どけ!

ハイカカオといえど、ミルクチョコレートなのでどんどん食べれます。これは一度にたくさん食べてしまわないように注意が必要です(笑)では皆さん良きチョコレートライフを〜

ブランド名 パンプストリートベーカリー
公式ページ http://www.pumpstreetbakery.com
商品名 エクアドル 60% ダークミルク
内容量 70g

                 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チョコレートくんのショコラブランド

ショコラドゥシマ


関連記事

ページ上部へ戻る