イディリオ・オリジンズ「7IMO selección cata ocumare 72%」

  • 2015-7-31

チョコレート

イディリオ・オリジンズ「7IMO selección cata ocumare 72%」

こんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

最近日本へ上陸したスイス発のチョコレートブランド「Idilio Origins/イディリオ・オリジンズ」。ベネズエラのプランテーションから良質なカカオ豆を直接買い付け、チョコレートを製造しているBean to Barブランドです。

仕入れるカカオ豆をベネズエラ国内だけに絞り、地域やプランテーションごとに分けたシングルオリジンビーンのチョコレートを展開しています。ラインナップごとに番号が振り分けられており、今回ご紹介するタブレットには左上に「7」の番号。

7IMO selección cata ocumare 72%

チョコレート7IMO selección cata ocumareは、オクマーレ デ ラ コスタ地域のプランテーションから収穫されたカカオのみを使用したシングルオリジンチョコレートです。

チョコレートオクマーレ デ ラ コスタは、カリブ海に近いベネズエラ北に位置する地域。チュアオとは異なり、南への道は続いているようですが、ここも辺境ですね。

チョコレートこのチョコレートには、カカオの他にもう1つ大きな特徴があります。タブレットを割ってみるとその特徴が分かります。

チョコレート断面を見てください!何か入ってますね。

これは「キャラメリゼされたカカオニブ」なのです!

ニブ入りタブレットは他ブランドでも取り扱っているお店をよく見かけます。ただ、ニブをキャラメリゼしたという点では非常に珍しいですね。一応、イディリオでもこちらと同じオクマーレ デ ラ コスタ地域のカカオを使用した通常のニブ入りバージョン(3番)も販売してますが、まずは珍しいキャラメリゼニブの7番の方を購入してみました。

チョコレート美しい口どけから広がるパッションフルーツを思わせるカカオの風味。風味と同時に広がるフルーツ系の酸味も印象的です。

少し舌で溶かして味わった後、噛んでキャラメリゼニブのサクサクした食感を楽しみます。香ばしい味わいや甘みがチョコレートと混じり合う。ニブによってチョコレートの味わいに奥深さを出しながら、キャラメリゼされてますので苦みをほとんど感じさせません。

ラストは口の中にほんのりと甘く香ばしい味わいが余韻となって残ります。

チョコレートもキャラメリゼニブもお互いに負けておらず、それぞれ独自の個性を放ちます。そして、タブレットの中で複雑な味わいが楽しめ、満足度の高い1枚でした。では皆さん良きチョコレートライフを〜

ブランド名 イディリオ・オリジンズ(IDILIO ORIGINS)
公式ページ http://idilio.ch/idilio-origins.html
商品名 7IMO selección cata ocumare 72%
価格 1632円(税込)
内容量 80g
購入方法 c7h8n4o2

                 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チョコレートくんのショコラブランド

ショコラドゥシマ


関連記事

ページ上部へ戻る