アラン・デュカス「ブラジル75% トリニタリオ」

  • 2015-8-25

DSC09639

アラン・デュカス「ブラジル75% トリニタリオ」

こんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

33歳の史上最年少でミシュラン3つ星を獲得したことでも知られている、フランス料理界の巨匠アラン・デュカス氏のショコラトリー「ル・ショコラ・アランデュカス・マニュファクチュール・ア・パリ」。ショップ内にカカオ豆からチョコレートを作る工房を併設しており、カカオ豆からタブレットだけでなくボンボンショコラまでの工程を手がける数少ないブランドです。

シェフショコラティエであるニコラ・ベルジェ氏によって選び抜かれた世界各国の良質なカカオ豆は、適切な焙煎・コンチング、そしてそこに加えるのはほんの少しの砂糖と塩でオリジナルのチョコレートが完成します。

アランデュカスのチョコレートアラン・デュカスのタブレットシリーズは、チョコレートの劣化対策を意識してチャック付きの密封タイプのパッケージ。中央の円には、カカオ原産国・カカオ分・品種などの商品情報が表記されています。そして今回ご紹介するのはブラジル産のカカオを使用したシングルオリジンビーン。

「BRESIL 75% TRINITARIO」

品種はトリニタリオ種です。

DSC09650タブレット好き界隈でもファンが多い、芸術的なモールド。鼻を近付けてみると、尋常ではないカカオの力強い香りを感じます。食前でここまで良質だと右脳で理解できるタブレットも珍しいかと。

他ブランドのチョコレートと一緒にテイスティングする場合には注意が必要です。個性がありますし、なかなか同レベルの品質のものを揃えるのは大変ですので。

DSC09667厚みが堂々として見える。。。

DSC09671やはりカカオの勢いが卓越しています。

序盤はタバコを思わせる香り。バタークリームのような優しい味わいと共に甘みと酸味が広がり出します。酸味は柑橘類でスッキリとしたものが味わいに重なる。適度に苦みはあり、デュカスのタブレットシリーズでよく感じるロースト感は控えめ。

ほんの小さな一欠片で複雑な味わいが楽しめる。テイスティングの前も後も心の満足感が半端ない!こちらも上質なタブレットを追い求めている方々を満足させる1枚だと言えるでしょう。

では皆さん良きチョコレートライフを〜

ブランド名 ル・ショコラ・アランデュカス・マニュファクチュール・ア・パリ
公式ページ http://www.lechocolat-alainducasse.com
商品名 ブラジル 75%
価格 7€
内容量 75g
原産国 フランス

                 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チョコレートくんのショコラブランド

ショコラドゥシマ


関連記事

ページ上部へ戻る