CHAPON×CACAO DE ORIGEN「venezuela75%」

  • 2015-11-6
只今、チョコレートくんのチョコレートブランド「ショコラ ドゥ シマ」が、カラーミーショップ大賞2017にエントリー中!! そこで、皆様のお力が必要です!清き1票を宜しくお願いいたします。 ↓↓↓↓↓ 1日に1回まで、毎日投票できます!!4月5日まで応援宜しくお願いします。

シャポンのチョコレートこんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

可愛いチョコレート屋としてのイメージが強い「CHAPON/シャポン」が、硬派の「CACAO DE ORIGEN/カカオ・デ・オリヘン」とのコラボタブレットを販売したと聞いて驚きました。カカオ・デ・オリヘンといえば、チョコレート鑑定家”クロエ・ドゥートレ・ルーセル”さんが関わり、マリアさんがCEOを勤めるベネズエラのチョコレートブランド。以前にいただいたチュアオリオカリベがとてもエネルギッシュなカカオだと印象に残っています。

venezuela 75%/ベネズエラ 75%

シャポンのチョコレートパッケージサイズは縦23cm×横16cmとビックサイズ!

チャック付き密封タイプのパッケージはコラボの特別仕様というわけではなく、元々CHAPONもCACAO DE ORIGEN、両ブランド共に採用しているものです。デュカスもですがカカオの風味を逃がさない、封を開けた瞬間凝縮されたカカオの香りが飛び出す密封タイプのパッケージが僕は好きです。

シャポンのチョコレートタブレットが割れてました。フランスからの長旅ご苦労様です。

モールドはCHAPONの厚みがあるタイプ。そして、ちょっとマニアックな話になりますが「グアサーレ」のカカオを使っています。カカオ好きならその単語を聞いただけで興奮しますよね!

シャポンのチョコレート樹木やほんのりスパイスの効いた香りから始まり、柑橘を思わせる酸味によって爽やかなフルーツのイメージに書き換えられる。

苦みを包み込むまろやかさがハンパないです。舌にねっとり凝縮されたカカオを感じ、それを練り上げて風味の広がるのが楽しい。最後は黒糖のようなカカオの長い余韻が続きます。

ファインチョコレートを追い求める方々の心を掴むこと間違いないでしょう。皆さん良きチョコレートライフを〜

ブランド名 CHAPON×CACAO DE ORIGEN
CHAPON公式ページ http://www.neuhaus.co.jp
CACAO DE ORIGEN公式ページ http://cacaodeorigen.com/cacaodeorigen/inicio.html
商品名 venezuela 75%
内容量 75g
購入場所 サロンデュショコラ パリ 2015

                 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チョコレートくんのショコラブランド



関連記事

ページ上部へ戻る