森永製菓「DARS ダース/マンゴー」

  • 2015-12-4

ダースマンゴー

こんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

お菓子の棚に一際目立つダースが陳列されていました。これだけの存在感があると通常の薄箱タイプのダースが霞んで見えてしまいます。

「ダース/マンゴー」

こちらは、表参道ヒルズのバレンタイン2015期間限定ショップ「ダースブランドショップ」で販売されていたものと同一だそうです。ブランドショップでは「ブランニューディ」という商品名だったのが、コンビニの再販では「ダースマンゴー」と分かりやすく商品名が変わりました。さらに、陳列しやすいようにパッケージの形がダース型ではなくなってます。

販売価格は12個入りで税込495円。確かに普段のダースと比較すると割高です。しかし、当時ダースブランドショップで税込み800円だったという事実を考えると、今回のダースマンゴーは僕らにとって安い買い物だと思います。大量生産が可能となると、ここまでコストダウンが可能なのでしょうか。

ダースマンゴー厚箱パッケージでご想像された方も多いかと思いますが、ダース1粒ずつ丁寧に包装がかけられてます。しかも、ゴールドはインパクトがあります。

ダースマンゴー12個入りです。

ダースマンゴーマンゴーの甘い香りが包みを開けた瞬間勢い良く広がる。。。

ダースにくっきりと映る濃いマンゴーカラー。マンゴーパウダーと濃縮マンゴー果汁がたっぷりと使用されているプレミアムダース!

ダースマンゴー爽やかで甘酸っぱいマンゴーの果実感です。

ダースのチョコレート自体も充分に甘いマンゴーで仕上ってますが、センターのソースがさらにマンゴーの味が凝縮されています(これがうまい)。まるでマンゴーを齧った時の瑞々しさを表現しているかのようです。同じ素材同士なのに、味のコントラストがはっきりと分かれる。

食感に関して、ダース特有の固めのチョコレートが溶けると若干パウダーの粉っぽさがあり。

ホワイトチョコレートベースなので当然と言えば当然ですが、良い意味でチョコレートを食べている感じがしないマンゴーが主役の特別なダースでした。

バレンタイン2016も表参道ヒルズにダース専門店がOPEN

ダースマンゴー少し予告をしておきましょう。

2015年12月12日に表参道ヒルズにダース専門店が期間限定OPENします。小椋美嘉が監修に入り前回よりもさらにパワーアップした内容です。ショップ名は「ダース ショコラ ブティック」。12カ国のカカオを使用し、12種類の素材とのマリアージュを追求したオリジナルレシピによって作られたダースです。

このダース達が超美味しいのです。タルトタタンなどフランスのお菓子のフレーバーが存在するのも小椋さんらしいなと感じました。前回、特別数量限定だったホワイトカカオのダースも通常のラインナップに加わりワクワクする商品構成。

ダースマンゴーも美味しかったですが、12月12日OPENのダース専門店はさらに格が上です。ショップのOPENが楽しみですね。

皆さん良きチョコレートライフを〜

商品名 DARS ダース/マンゴー
メーカー 森永製菓
価格 495円(税込)
内容量 12個
エネルギー 240kcal(カロリー)
購入先 ファミリーマート

 


                 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チョコレートくんのショコラブランド

ショコラドゥシマ


関連記事

ページ上部へ戻る