イルサンジェー「ペルー70% クリオロ」

  • 2015-12-30
只今、チョコレートくんのチョコレートブランド「ショコラ ドゥ シマ」が、カラーミーショップ大賞2017にエントリー中!! そこで、皆様のお力が必要です!清き1票を宜しくお願いいたします。 ↓↓↓↓↓ 1日に1回まで、毎日投票できます!!4月5日まで応援宜しくお願いします。

イルサンジェーこんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

イルサンジェーイルサンジェー東京ブティック(来店完全予約制)
こんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。 銀座ショコラストリート閉鎖から1年以上の時を経て移転...

フランス老舗のショコラトリー「イルサンジェー」。日本唯一の常設店「イルサンジェー 東京ブティック」で販売されるショコラの価格がとりあえず高いっ!ボンボンショコラは800円程度、タブレットが3000円後半から4000円代で販売されてます。クオリティが良いのは分かるけど、なかなか手が出せませんねぇ。

さて、今回もアロマ重視のセレクトでいきましょう!ご紹介するのは「ペルー70% クリオロ」です。

イルサンジェーうおっ!開封すると高級タブレットにブルームが入ってました。フランスからの長旅お疲れさまです。この程度のブルームならまだ許容範囲ですけど、所々に気泡入です。。。

まぁ、ここは細かい事は気にすんな!てやんでい!と江戸っ子風に温かな気持ちで頂こうではありませんか。

 

イルサンジェー口に含んだ瞬間、勢いのあるアロマが広がり、ジャスミンやラベンダーを連想する花の香りが序盤から終盤まで長時間持続します。クーベルチュールで作られたものですが、今まで出会ってこなかった珍しいタイプの香りだと思いました。
そして、クリオロカカオに共通する優しい苦みが、風味の素晴らしさをより実感させてくれます。
ほのかな渋み、優しい酸味が香りに重なる絶妙なバランス感。

しっとり、ぼそっとした口どけが気になりますが、風味に関して言えばイルサンジェーのラグジュアリーなイメージに合う素晴らしい品質です。皆さん良きチョコレートライフを〜

ブランド名 HIRSINGER(イルサンジェー)
公式ページ http://www.hirsinger.co.jp
商品名 Pur Criollo du Perou

                 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チョコレートくんのショコラブランド



関連記事

ページ上部へ戻る