グリコ×ロイズ「ALMOND/プレミオ」

  • 2016-1-17
只今、チョコレートくんのチョコレートブランド「ショコラ ドゥ シマ」が、カラーミーショップ大賞2017にエントリー中!! そこで、皆様のお力が必要です!清き1票を宜しくお願いいたします。 ↓↓↓↓↓ 1日に1回まで、毎日投票できます!!4月5日まで応援宜しくお願いします。

こんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。
最近のコンビニチョコは、グリコ×ロイズのコラボ商品がアツイ!
カプリコ、ポッキーのコラボ商品も食べてみましたが、そのクオリティーは本家を上回るものです。
素晴らしい、ロイズ!

正直に言うと、デパートで販売されている高級チョコの中でも大量生産型であるロイズのチョコに品質が負けているブランドさんもたくさんあります。それくらいロイズのチョコレートは美味しいのです。しかも、あの価格です。

あと、皆さんは先日セブンイレブンで販売されたロイズチョコレートプリン食べましたか?あれが販売中の間は、他メーカーのチョコプリンが売れなくなるのでしょうね。

プレミオチョコレートさて、今回ご紹介するのもグリコ×ロイズの共同開発によって誕生した商品
「ALMOND/プレミオ」

税込価格:410円
カロリー:552kcal
内容量:12粒

グリコが独自のフライド製法で表面にカリッとキャラメルコーティングした大粒のアーモンドに、北海道を代表するチョコレートメーカーである「ロイズ」の独自のレシピで作られたチョコレートを合わせた商品。

青地にロイズのロゴが入ったリボンをプリントしたパッケージ。明らかにバレンタインを狙ってます。

プレミオチョコレート一粒一粒丁寧に包まれるだけでなく、黄金に輝く包装がプレミアム感を演出します。

プレミオチョコレートプレミオが他のナッツ系チョコレートと何が一番異なるのかというと
1粒で7.9gもある「大きさ」でしょうか。

ナッツの存在感だけでなく、チョコレートの味わいもたっぷり感じられるのが魅力だと思います。

プレミオチョコレートチョコレート表面に彫られたアーモンドの絵。
カカオが大好きな僕は、これをみてカカオポッドを連想してしまいました。

プレミオチョコレートなぜ上から割ったのかというと、こちらのプレミオがただのアーモンドチョコではないことを知って欲しかったからです。
アーモンドを見て下さい。表面をキャラメルコーティングしてます。
香ばしく甘いアーモンドを想像する。

プレミオチョコレート食べ応えのあるチョコレートは甘さ控えめほんのりビター。
食後にもたつきがないスッキリタイプ。
その分、カリッと弾けるキャラメルコーティングが全体を甘くしてくれます。
そのバランスを計算した上でのチョコレート。

また、このチョコレートとアーモンドの間のひと工夫が、アーモンドの香ばしい味わいをより美味しくしてくれます。
チョコレートとアーモンドの相性の素晴らしさも再確認できました。

場所や予算を意識せず手軽に買えるコンビニチョコ。バレンタインへ向けていつも以上に美味しい商品を自分用として食べたい、シェアしたいという需要もあるでしょう。この手のクオリティーが高い商品はその需要を満たしてくれそうです。

皆さん良きチョコレートライフを〜

商品名 アーモンド/プレミオ
メーカー 江崎グリコ
価格 410円(税込)
内容量 12個
エネルギー 552kcal(カロリー)
購入先 セブンイレブン

                 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チョコレートくんのショコラブランド



関連記事

ページ上部へ戻る