ベルナシオン「タブレット ノワール パチャ」

  • 2016-1-24

ベルナシオン

こんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

1953年創業、フランス・リヨンの老舗ショコラトリー
「ベルナシオン」

チョコレート専門店の大多数が市販のクーベルチュールを使用する中で、ベルナシオンは創業当時には既にカカオ豆から自家製クーベルチュールを作るこだわり派。10種類のカカオ豆をブレンドするのがお店のスタイル。そして合わせる素材によってカカオ分を変える展開です。

フィルムで包むだけのシンプルなパッケージもずっと昔ながら。
かといって、安っぽさはなく、むしろ目に入る”BERNACHON”のロゴの響きの良さから威厳を感じさせます。

さて、クラシカルな味をチョイスしてみました。

Pacha/パチャ

ベルナシオンカカオ分は62%。中にはアーモンドプラリネにラム酒を合わせたものが入ってます。

他ブランドのタブレットサイズは50g~80gくらいのものが一般的ですが、こちらはなんと150gもあります。

ベルナシオンベルナシオンのタブレットは厚みがあって割るのも一苦労。
しかし、こちらは中のプラリネが柔らかいので、温かい部屋で常温に戻しすぎると簡単に割れて中身が滑ります。ベチョベチョに。。。(注意してね)

断面を割ると主役がたくさん溢れてきました。

ベルナシオンよく見かける含有率55%の控えめな数字ですら、勢いのよさと他では味わえないオリジナリティーがあります。そして、全てのラインナップにリヨンの本店のみで伝統を貫いてきただけの重みを感じさせます。

今回はさらに高いカカオ分62%を使用。ラム酒を使った素材も充分に力強いですが、それに負けないほどの深みのある風味が全面に放たれます。まるでキャラメルのような粘度ある食感のアーモンドプラリネが口の中で絡み合う。甘く、芳醇な香りのラム酒がダークチョコレートとの相性バツグンです。

皆さん良きチョコレートライフを〜

ブランド名 ベルナシオン(ベルナション)
公式ページ http://www.bernachon.com/fr/
商品名 タブレット・マンディアン
価格 10.6€
内容量 150g
購入手段 ア・レトワル・ドール(フランス・パリ)

                 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チョコレートくんのショコラブランド

ショコラドゥシマ


関連記事

ページ上部へ戻る