エリタージュ「タブレット ハムロン80%」

  • 2016-5-18
只今、チョコレートくんのチョコレートブランド「ショコラ ドゥ シマ」が、カラーミーショップ大賞2017にエントリー中!! そこで、皆様のお力が必要です!清き1票を宜しくお願いいたします。 ↓↓↓↓↓ 1日に1回まで、毎日投票できます!!4月5日まで応援宜しくお願いします。

エリタージュこんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

エリタージュは、フランス・アルザス地方 ストラスブールのBean to Barブランド。ベトナム・ベンチェ省にカカオ発酵施設を持ち、アンドレスタンジェル、アーノードスタンジェル父子がカカオ農家からカカオ豆を直接買い付け。
“VIETCACAO”と呼ばれる障害を持つ若者の就業支援団体と共同でカカオの発酵作業も手がけています。

TABLETTE HAM LUONG 80%/タブレット ハム ロン 80%

エリタージュERITHAJのロゴの上にはカカオポッドの絵柄。やはりタブレットは、無駄がないシンプルなパッケージデザインのものが個人的に好みです。

今回ご紹介する「タブレット ハム ロン 80%」は、ベンチェ省の農園のトリニタリオ種のカカオを使用。公式ページには、発酵期間や、コンチングタイプなどの表記もあってタブレット好きの心を惹き付けます。

エリタージュ原材料はカカオマス、カカオバター、砂糖のみで構成。カカオ分は80%!ラインナップの中で一番ハイカカオのようです。

タブレットを割ったときのクラック音が物凄く響く。香りもカカオが詰まってそうな勢いと上品さがあり満足。食前の時点で上質なチョコレートによる素晴らしい風味を期待させてくれる。

エリタージュベトナム産のカカオの特徴といえば、やはり「力強い酸味」と答える方が多いでしょう。酸味のタイプの色々と存在します。こちらのハム ロン 80%に関して言えば、ベトナム産カカオでよくありがちな酢酸系ではなく「爽やかなグレープフルーツ」。しかも、クリアな酸味です。

酸味の後ろには、しっかりとしたカカオの香りも感じます。焙煎は強め。

チョコレートが全て喉を通過した後、勢いのあった酸味もほとんど消え、酸味とカカオの香りが1:1の力加減でバランスよく舌に残ります。ベトナム産カカオのBean to Barブランドでマルゥと同様に今後も注目していきたい。皆さん良きチョコレートライフを〜

ブランド名 ERITHAJ/エリタージュ
公式ページ  http://www.erithaj.com/
商品名  タブレット ハム ロン 80%
内容量 100g
購入先  フランス

                 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チョコレートくんのショコラブランド



関連記事

ページ上部へ戻る