森永製菓「DARS ダース×pino ピノ」

  • 2016-7-3
只今、チョコレートくんのチョコレートブランド「ショコラ ドゥ シマ」が、カラーミーショップ大賞2017にエントリー中!! そこで、皆様のお力が必要です!清き1票を宜しくお願いいたします。 ↓↓↓↓↓ 1日に1回まで、毎日投票できます!!4月5日まで応援宜しくお願いします。

ダース×ピノ
こんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

森永製菓のアイス「ピノ」が今年2016年で40周年を迎えた記念として面白いコラボが実現しました。なんと、DARS(ダース)とのコラボ商品が発売されたのです。

「ダース×ピノ」

皆さん、ダースとピノが1月26日にも冬季限定コラボ商品販売されたのをご存知でしょうか?そのときのコラボは、ダース味のピノアイスでした。今回のコラボは逆で、ピノ味のダースなのです。ピノの特徴である練乳風味をセンターに閉じ込め、スイートチョコレートで包み込んだダースが主役の商品!

ダース×ピノ価格は162円(税込)でした。通常ダースよりも50円も高いですが、ピノとの貴重なコラボを考えると妥当なのかもしれない。

ダース×ピノ赤と色のピノを思わせるパッケージカラー。サイドを見ると「冷やしてもおいしい」という表記を発見!ここにもピノの遺伝子が!?

夏は必然的にチョコレートの売り上げが下がります。だからこそ夏でも楽しめるチョコレートライフの提案が必要なのだと思います。夏場にチョコレートを買い控える方々にとって「冷やしてもおいしい」というキーワードは、夏でもチョコレートを買ってみようかなという気分にさせるのかもしれません。

スイスのチョコレートブランド「リンツ」さんからも、「冷やして食べること」を提案した夏のタブレット3種が発売されました。皆さん、こちらも是非!

リンツチョコレートリンツ「クリエーションレモンソルベ/ミント/ココナッツ」
こんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。 「Lindt/リンツ」のチョコレート"クリエーションシリ...

ダース×ピノピノのアイスは6個入り。それに対してダースは12個入り。大きさは違えど、ダースが主役のコラボの方がお買い得感があります。

ダース×ピノコラボしたピノの特徴が外見から現れました。中は真っ白です。

ピノ×ダース冷蔵庫でしっかりと冷やしたことによるパリッとした食感。

瞬く間に練乳の味わいが口の中全体に広がり、ピノの特徴を感じます。自分はピノをいただくとき程よく柔らかくして食べるのが好きです。このコラボダースでもまさにその溶け出してきたピノのニュアンスが現れ、意表を突かれました。

ダースファンの皆さんも、ピノファンの皆さんも是非、貴重なコラボを味わってみてはいかがでしょうか。良きチョコレートライフを〜

商品名  DARS×pino(ダース×ピノ)
メーカー  森永製菓
価格 162円(税込)
内容量  12個
カロリー 21kcal×12個
購入先  ローソン

                 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チョコレートくんのショコラブランド



関連記事

ページ上部へ戻る