ミッシェル・クルイゼル「ガナッシュ 85%&95% カカオ」

  • 2016-8-23
只今、チョコレートくんのチョコレートブランド「ショコラ ドゥ シマ」が、カラーミーショップ大賞2017にエントリー中!! そこで、皆様のお力が必要です!清き1票を宜しくお願いいたします。 ↓↓↓↓↓ 1日に1回まで、毎日投票できます!!4月5日まで応援宜しくお願いします。

DSC05209こんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

フランス・ノルマンディで1947年に創業のクーベルチュールメーカー
「MICHEL CLUIZEL/ミッシェル・クルイゼル」

世界9カ国に契約農園を持ち、カカオの栽培に関わり、豆からチョコレートを作るこだわりを持つブランドです。クーベルチュールやタブレットは、カカオ豆の品質だけでなく副原材料にもこだわっています。なんと、身体に安心安全のレシチンフリー!!さらに、バニラはピュアブルボンバニラ使用です。

さて、今回ご紹介するにはタブレットではなくボンボンショコラ!
「GANACHES 85% & 99% CACAO」
カカオ分85%と99%のプレーンガナッシュショコラの食べ比べアソート。豆にこだわり抜いたブランドだからこそ生み出されたカカオの風味をシンプルに活かしたショコラです。

ミッシェルクルイゼルショコラは8個入りです。プリント部分にそれぞれカカオ分の表記があります。

ミッシェルクルイゼルカカオサンパカのボンボンショコラ並みに高さがあります。

85%ガナッシュ

ミッシェルクルイゼル
まずは85%から。もったりと重厚な食感の濃いカカオ。
ココナッツやシナモンを思わせる風味のガナッシュです。淡い印象の味わいが特徴的。

99%ガナッシュ

ミッシェルクルイゼル続いて99%ガナッシュ!!食感の固さはガナッシュのヒビからイメージが湧くかと。

濃淡であり、物凄いカカオの凝縮感。85%では始めにバニラが香ったのですが、99%ではフルーティーな酸味が前面に勢い良く広がります。グァバやライチを思わせる香り。僕も含め、カカオニブを好んでボリボリ食べる人間は85%よりも99%の方を好まれる方が多いと思います。コクもあり、喉を通過した後のアフターの持続も満足です。

99%のチョコレートというと重厚すぎて食べづらいイメージがあるかもしれません。しかし、こちらはガナッシュで生クリームを含むので、カカオ分70%程度のビターチョコレートを食べ慣れている方なら苦みが気にならないかと思います。

皆さん良きチョコレートライフを〜



ブランド名 ミッシェルクルイゼル(MICHEL CLUIZEL)
公式ページ  http://www.cluizel.com/fr/
商品名 GANACHES 85% & 99% CACAO
内容量 8個
購入先  フランス

                 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チョコレートくんのショコラブランド



関連記事

ページ上部へ戻る