アラン・デュカス「コロンビア75%」

  • 2016-8-30

ルショコラアランデュカスマニュファクチュールアパリこんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

日本未発売パリの
「Le Chocolat Alain Ducasse Manufacture a Paris/ル・ショコラ・アランデュカス・マニュファクチュール・ア・パリ」

コロンビア産シングルオリジンタブレットを1枚ご紹介します。

コロンビア75%

ルショコラアランデュカスマニュファクチュールアパリコロンビア南西部のトゥマコのカカオを使用。
トゥマコといえば、小方真弓さんの「カカオハンター トゥマコ」のチョコレートをイメージする方が多いのではないでしょうか。双方ともにフルーツタイプのアロマはありますが、当然ながら味わいの個性はそれぞれ全くの別物です。

品種はトリニタリオ種の表記。
カカオの品種についてデュカスのタブレットは、フォラステロ種の表記が付くものが非常に少ないです。大半はトリニタリオ種のラインナップ。パッケージに必ず表記する時点で、未だに産地ごとの違いを楽しむ流れがあるシングルオリジンタブレットのカテゴリーで、カカオ品種が何であるのかをかなり重要視しているように感じます。

ルショコラアランデュカスマニュファクチュールアパリ食前の香りは、派手さはないけどビビットな雰囲気を漂わせる。

口に含んだ瞬間カカオ好きのテンションが上がるインパクトが襲ってきます。コク深さが感じられ、ほろにがいビター感。深煎りコーヒーのような香ばしさと、ブラックベリーと紅玉の焼きりんごのような酸味。そのあとに襲ってくる程よい甘みと、口腔に広がるカカオの余韻。アフターが単に強いだけでなく全体に広がりを見せるバランスにも優れた優等生型です。

決してカカオの粒子は細かいわけではないのに、舌に引っかかりのない上品な口どけにも満足。そして、ドモーリにも通じるまろやかな味わいが私を魅了します。皆さん良きチョコレートライフを〜



ブランド名 ル・ショコラ・アランデュカス・マニュファクチュール・ア・パリ
公式ページ  http://www.lechocolat-alainducasse.com
商品名 コロンビア75%
価格  7€
内容量 75g
購入先  フランス

                 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チョコレートくんのショコラブランド

ショコラドゥシマ


関連記事

ページ上部へ戻る