クレーメントチョコカルト「ボンボンショコラ アソート」

  • 2016-10-11
只今、チョコレートくんのチョコレートブランド「ショコラ ドゥ シマ」が、カラーミーショップ大賞2017にエントリー中!! そこで、皆様のお力が必要です!清き1票を宜しくお願いいたします。 ↓↓↓↓↓ 1日に1回まで、毎日投票できます!!4月5日まで応援宜しくお願いします。

クレメントショコラこんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

ドイツ・バイエルン州・ミュンヘンの

「CLEMENT CHOCOCULT/クレーメント チョコカルト」

Conditormeister(菓子製造職人マイスター)を持つ、フランツ・クサヴァー・クレーメント氏が2001年に立ち上げたショコラトリー。自家製クーベルチュールで作られたボンボンショコラは、常時30種類以上。

クレメントショコラICA(インターナショナル・チョコレート・アワード)で数々の賞を獲得した実績あるお店です。

ボンボンショコラアソート

クレメントショコラご紹介するのはボンボンショコラのアソートです。ギフトBOXまでもが自家製ショコラによるチョコレート細工でできています。程よいカカオ感とほのかな酸味がクセになって止まらないやつです。

このBOXで贈り物されたら絶対に喜ばれますね。ただ、日本へ持って帰る場合、破損してもよい覚悟が必要。

クレメントショコラショーケースから自分好みでチョイスできます。9個でだいたい1500円くらい。

Maracuja-Caramel

クレメントショコラ薄く繊細なコーティング。爽やかなパッションフルーツと、キャラメル風味。

Praline Macadamia

クレメントショコラ
形がちょっと変わってますね。一体何が入っているのでしょう、、、

クレメントショコラマカダミアナッツ丸ごとに、マスカルポーネとプラリネを合わせたクリームでした。コーティングと一体感があり、あっという間にとろけて広がってゆきます。アフターに、優しいローストのマカダミアの香りでまとまります。

Cocos-Himbeere

クレメントショコラ上にはコーティングを施さず、華やかな色合いが見えてます。

dsc07597

マーブル状の断面も美しい。ヌガーは歯にねっとり付かずに、儚く消えてゆきます。噛めば噛む程ラズベリーの甘酸っぱさが広がります。

美味しい!!一粒一粒から丁寧な仕事ぶりが感じられて大満足です。皆さん良きチョコレートライフを〜



ブランド名 CLEMENT CHOCOCULT/クレーメント チョコカルト
公式ページ http://www.clement-chococult.de
商品名  ボンボンショコラアソート9個入

                 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チョコレートくんのショコラブランド



関連記事

ページ上部へ戻る