SBCすみだ下町ブリューワーズカップ2016に出場しました!

  • 2016-11-3
只今、チョコレートくんのチョコレートブランド「ショコラ ドゥ シマ」が、カラーミーショップ大賞2017にエントリー中!! そこで、皆様のお力が必要です!清き1票を宜しくお願いいたします。 ↓↓↓↓↓ 1日に1回まで、毎日投票できます!!4月5日まで応援宜しくお願いします。

こんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

今回のブログネタはチョコレートではなく、コーヒーの話題。

先日コーヒーのハンドドリップの大会
「SBCすみだ下町ブリューワーズカップ2016」に参加してきました。
見事予選を勝ち抜いたドリッパー達が、抽出技術を競い合います。

去年2015年の開催で、実はボランティアとしてチョコレート物販ブースのお手伝いをしていました。。その当時コーヒーのことを全く知らなく、お湯を注ぐだけで何が楽しいのか?正直疑問に感じていました。そんな私がまさかコーヒーの奥の深さを知り、どっぷりハマるとは思ってもいなく、何が起こるか分からないなぁと感じます。ドリップをやるキッカケとなったのが、私が運営するチョコレートブランド「ショコラドゥシマ」の商品を置かせて頂いているホソミーファクトリーです。カフェでお客様へコーヒーを提供する機会をいただき、必死にスキルを磨きました。

SBCすみだ下町ブリューワーズカップ会場の物販コーナーにはコーヒー器具の販売があったり、、、

SBCすみだ下町ブリューワーズカップチョコレートは全部で5ブランドが出店。チョコレートとコーヒーのマリアージュは、今後さらに大きなテーマとなる予感がします。Bean to Bar専門店がコーヒー屋とコラボレーションする動きを見せてますし。C&C中でもBean to Barのスタートアップ「C & C」の和三盆チョコレートが人気でした。和三盆は、スイーツの原材料で使われることはありますが、チョコレートに使われるのは珍しいと思いませんか?

SBCすみだ下町ブリューワーズカップ特別ゲストとしてジャパンハンドドリップチャンピオンシップ(JHDC)2014優勝の土井克朗氏が登場し、デモンストレーションを披露。すごく豪華です。

SBCすみだ下町ブリューワーズカップ選手の皆さん真剣な面持ちで抽出技術を競い合っています。この場で普段通りの自分を出すことがいかに難しいことが分かります。

SBCすみだ下町ブリューワーズカップもちろん真剣なのは私も一緒。

SBCすみだ下町ブリューワーズカップ抽出する豆を自由に選べるフリースタイル部門では、「ゲイシャ」と「ショコラドゥシマブレンド」を1:1でブレンドしたものを使用。後々、聞かされた話ですが、ゲイシャ種の豆にブレンドの豆を組み合わせるのは珍しいことらしい。

確かに、カカオに置き換えると「チュアオ」にブレンドされた様々な産地のカカオを混ぜるようなもの 笑

結果はフリースタイル部門で3位銅メダルを獲得することができました。また、来年に向けてまだまだ努力してスキルを伸ばしたいと思います。




SBCすみだ下町ブリューワーズカップ


                 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チョコレートくんのショコラブランド



関連記事

ページ上部へ戻る