地方遠征に行ってきました!飛騨高山アフタヌーンティーパーティー

  • 2016-11-8

こんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

飛騨の高山グリーンホテルさんにお話を頂いたことがキッカケでコラボイベントが実現しました。これもチョコレートがくれた素晴らしいご縁です。
ショコラドゥシマ×ベルアンジュ
イベント名は
「飛騨高山アフタヌーンティーパーティー」
チョコレートがもっと好きになる!カカオ尽くしの2時間

チョコレート好きにチョコレートをもっと好きになってもらいたいというのが、まさに日頃の私、チョコレート探検家のテーマでもあります。精一杯できる限りのことをやらせていただきました。
第一部では私のチョコレートに関するトークショー。第二部は高山グリーンホテルのパティスリー ベル・アンジュさんと、ショコラドゥシマがコラボしたスイーツプレートが楽しめる企画です。

ショコラドゥシマ×ベルアンジュ当日は74名のお客様がご参加下さいました。第一部の途中でドモーリのチョコレートをテイスティングをし、カカオの味・香りがこんなにも産地ごとに個性があるのだと驚いたというご意見をいただきました。美味しいチョコレートを食べると皆様笑顔になりますね。

そして第2部、、、

ショコラドゥシマ×ベルアンジュこちらがベル・アンジュさんとショコラドゥシマのコラボのアフタヌーンティープレート。

img_2113今回のテーマ「カカオ尽くしの2時間」を飾るに相応しいチョコレートスイーツプレートです。

ショコラドゥシマ×ベルアンジュ中でも印象的だったのが、パティスリー ベル・アンジュさんのこちらのスイーツ。

ショコラドゥシマ×ベルアンジュ器を開けるとチョコレートブリュレ。

ショコラドゥシマ×ベルアンジュチョコレートブリュレがと〜っても美味しくてどんどんスプーンが進みます。しかし、宅野シェフ曰くこのまま食べきってはいけないとのこと。なぜなら、パッションのコンフィチュールと、ピスタチオのムース仕立てのソースをチョコレートブリュレと合わせ、一度で3度楽しめるスイーツだからです。

パッションのコンフィチュールは、フレッシュなパッションを種ごと使用した素材に拘り抜いたもの。また、ピスタチオソースの色の濃さを見て下さい。味ももちろん、チョコレートに負けないくらい物凄い濃厚です。じっくりと味わったつもりなのに美味しくてあっという間に器の中がからっぽに。

s__43212851_0最後にお客様をお見送りした際に、「楽しかった」「美味しかった」と言葉を頂けたのが何よりも嬉しかったことです。おかげさまでショコラドゥシマとしてとても有意義な地方遠征となりました。

これも、高山グリーンホテルさんから頂いたご縁、当日準備して下さったスタッフの方々、こちらのスイーツとの相性を考えてプレートを作って下さったベル・アンジュ宅野シェフ。そして、今回のイベントの協力をしてくれたショコラドゥシマのチーム一同。皆様に感謝致します。ありがとうございました。



高山グリーンホテル:http://www.takayama-gh.com

パティスリー「ベル・アンジュ」:http://www.takayama-gh.com/food/belange.html


                 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チョコレートくんのショコラブランド

ショコラドゥシマ


関連記事

ページ上部へ戻る