森永製菓「小枝 濃いチーズ味」

  • 2016-11-12
只今、チョコレートくんのチョコレートブランド「ショコラ ドゥ シマ」が、カラーミーショップ大賞2017にエントリー中!! そこで、皆様のお力が必要です!清き1票を宜しくお願いいたします。 ↓↓↓↓↓ 1日に1回まで、毎日投票できます!!4月5日まで応援宜しくお願いします。

こんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

本格的に寒くなってきてチョコレートが一層美味しく感じられる季節となりました。

今回ご紹介するのは、チョコレートとは思えないチョコレート!味わいがまるでチーズそのものなのです。しかも、甘さが控えめでおつまみ感覚で愉しめちゃいます。

こちらが、森永製菓の小枝の新作、、、

小枝 濃いチーズ味

小枝濃いチーズです!!

小枝のチーズ味というところがまた斬新だと思います。ダークブルーのパッケージがチーズの濃密具合をより引き立てます。チーズといえば、ワインだなと思い浮かべたときに、ウイスキーとのマリアージュを目的として開発されたAmazon.co.jp限定のポッキーのことも頭に過りました。そーいえば、あちらもパッケージカラーがダークブルーでしたね。

小枝濃いチーズ開封すると、、、

小枝濃いチーズチェダーチーズ臭が物凄い勢いで鼻腔へ広がります。思いっきりチーズが前面に現れていてビックリです。

この時点で私はこれから食べるものをチョコレートだと思っていません。原材料的には準チョコレートでも、これは「チーズ」そのものです。ただウケを狙いたい商品なのか?それとも、勝負する為の本気の商品なのか?結論を出すには、まず食べてからに!!

小枝濃いチーズ通常の小枝の2倍近くある太さ。小枝らしいアーモンドのゴツゴツも健在です。

小枝濃いチーズこれは!?

チーズそのものを食べたかのような美味しさ。甘さが控えめです。また、味だけでなく食感でもチーズが表現されています。ホワイトチョコレートにしては、口の中で溶けるスピードが緩やか。しばらく口の中でチーズを溶かしたかのような粘りを感じます。

濃厚なチェダーチーズにアーモンドクランチの味わいの相性の良さは言うまでもありません。塩加減も絶妙です。フィアンティーヌのアクセントも加わり、食感でも愉しませてくれます。

そして、味に肝心なチョコレートはいないのか?と気になる方も多いでしょう。溶けた小枝が全て喉を通過したとき余韻で感じ取って見てください。ホワイトチョコレートの甘い香りが鼻を抜けますから。チーズと、チョコレートと合わせた意味もこれで理解できました。

小枝濃いチーズチェダーチーズそのものの味ということでヤミツキになりました。パクパク食べてしまい気づいたらトレーの中が空に!!これはオススメしときます。2016年12月末までの販売。

皆さん良きチョコレートライフを〜

商品名  小枝 濃いチーズ味
メーカー  森永製菓
価格 248円(税込)
内容量  35g
カロリー 198kcal(カロリー)
購入先  ローソン

                 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チョコレートくんのショコラブランド



関連記事

ページ上部へ戻る