ドモーリ「クリオーロ80%/クリオーロ90%」

  • 2016-12-11
只今、チョコレートくんのチョコレートブランド「ショコラ ドゥ シマ」が、カラーミーショップ大賞2017にエントリー中!! そこで、皆様のお力が必要です!清き1票を宜しくお願いいたします。 ↓↓↓↓↓ 1日に1回まで、毎日投票できます!!4月5日まで応援宜しくお願いします。

ドモーリこんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

イタリアのチョコレートブランド
「ドモーリ」
創業者ジャンルーカ・フランゾーニ氏が、世界で0.01%しか現存しないとされる原生のクリオロ種を復活させ、個性豊かなカカオの特徴を最大限に活かすためのチョコレート作りに情熱を向けています。カカオの遺伝子別違いが楽しめる様々なクリオロ種のチョコレートは、口の中で溶かすととても美しい風味を放ちます。

さて、マニアから絶賛のクリオロラインから新作が登場しました。
「クリオーロ80%」
「クリオーロ90%」

ドモーリのタブレットは、含有量70%のラインナップが中心。80%、90%のカカオ分が登場するのは初です。IL100%CRIOLLOと比較したらどうかなど、期待を持たれる方も多いでしょう。

CACAO 80% CRIOLLO

ドモーリ普段テイスティングし慣れている70%のものと比較すると、当然ながら苦みがプラスして感じられます。ただ、その中でもクリオロ種特有の苦みの少なさには毎度驚かされます。

グレープフルーツやブラックベリーを思わせる酸味のインパクト。追油がなくカカオ豆に含まれる油分のみなのにも関わらず、ゆっくりなめらかに溶ける美しい口どけ。中盤から乾燥したデーツ、フィグにフランボワーズを思わせる華やかさが合わさった香り。ラストはビターキャラメルやトーストのようなコクのある余韻が続きます。

CACAO 90% CRIOLLO

ドモーリ90%は、先ほどの80%とは全く違うフレーバーを見せます。スパイス系ですねぇ。

重厚なカカオから放たれるメリハリが効いた風味。香辛料のような香りにジワジワと酸味が重なりジンジャーのようなニュアンス。深いコーヒーが好きな方が好みそうな苦みの余韻が続きます。

ドモーリ相変わらず、味、香り、食感の全てが綺麗なチョコレートです。それにしても、カカオ含有量たった10%の差でここまでフレーバーの差が現れるとは一体どういうことなのか?ジャンルーカファンの方々と議論したいですね。

あと、もう一つ愉しみ方が、、、80%と90%両方一欠片ずつ同時にテイスティングしてみてください。そこで何を感じるかは、食べてみてからのお楽しみです 笑

皆さん良きチョコレートライフを〜

ブランド名 DOMORI
公式ページ  http://www.domori.com/
商品名  クリオーロ80%/クリオーロ90%
価格  810円(税込)
内容量 25g
購入先  ショコラドゥシマオンラインショップ

                 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チョコレートくんのショコラブランド



関連記事

ページ上部へ戻る