エスコヤマ『ススムコヤマズ クリエーション インターナショナル チョコレート アワーズ 2013』







DSC07112チョコレート探検家のチョコレートくんです。

今回ご紹介するのはエスコヤマのボンボンショコラアソート『ススムコヤマズ クリエーション インターナショナル チョコレート アワーズ 2013』になります。

小山氏といえば日本のショコラティエの中で、世界から1番注目されている人物。

インターナショナル チョコレート アワーズにおいて、3部門で1位(金賞)、2部門で2位(銀賞)を受賞された方で、日本人初の快挙となります。インターナショナル チョコレート アワーズとは、世界中のカカオ農園からショコラティエに至るまでのチョコレートに関するあらゆるステージにおいて、最も優れた高品質なチョコレートを認定する事が目的としたコンクールです。

このボンボンショコラアソートで賞を受賞した味を堪能できます。DSC07113小山氏のショコラは、同じような形のものが多いですね。以前食べた2011年~2013年にサロンデュショコラに出品された作品で、こちらのものと同じような形のショコラがありますね。もちろん、それらとは使用している素材や味は全く異なるものですが。

DSC07135

アブサン(アルテミジア・アブサン・アンジェリーク 68%)

ヨーロッパの代表的な薬草酒、アブサンを使用したミルクチョコレートガナッシュをダークチョコレートでコーティングしています。お酒を使っているのにクセは少なく、ミントのような爽快なフレーバーが広がります。口当たりは、すごく滑らか。最後は、カカオの苦みとアブサンの味が余韻に残ります。

DSC07138

焼きりんごとキャラメルとラズベリー

下層には2種類のりんごを使用したキャラメル、そして上層にはマダガスカル産のカカオを使用したフランボワーズガナッシュ。フランボワーズの甘酸っぱさは抑えめで、焼きりんごのキャラメルの味を強調しています。キャラメルの層は、固くて食べ応えのある食感です。

DSC07144

南高梅&アーモンドのプラリネ

下層はアーモンドのプラリネ、上層は南高梅のガナッシュになります。ナッツの香ばしい風味、南高梅の突き抜けるような酸味が混じり合います。梅の酸味は優しめでナッツとうまく調和しています。

こちらのショコラは、インターナショナル チョコレート アワーズのアメリカ大会(予選)で金賞、世界大会でも金賞を受賞した作品となります。

DSC07147

スピーク ピーナッツのプラリネ

こちらのプラリネは、燻製したような風味を感じると思ったら、なんとピーナッツを桜のチップで燻製しているそうです。キャラメリゼをしたナッツの甘さと香ばしさに加えて、この燻製の風味は独特ですね。さらにゲランドの塩も加えられておりナッツの味に深みが増します。

DSC07151

ラフロイグ(10年)&ラズベリー

ラフロング(10年)を加えたガナッシュと、ラズベリーのガナッシュの2層構造。2層とも個性の強いフレーバーですが、ラフロングのお酒の味とラズベリーの酸味がお互いに消される事なく、調和したフルーティーなお酒のショコラ。

こちらのショコラは、インターナショナル チョコレート アワーズのアメリカ大会(予選)で金賞、世界大会では銀賞を受賞した作品となります。

DSC07130ではみなさん良きチョコレートライフを〜!

 

ブランド名 エスコヤマ(es koyama)
公式ページ http://www.es-koyama.com/index.html
商品名 ススムコヤマズ クリエーション インターナショナル チョコレート アワーズ 2013
価格 ¥1600(税込)
内容量 5個入
購入手段 公式オンラインで購入できます

リンツ・チョコレート オンラインショップ







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA