エスコヤマ『マジック・プラリネ・オ・フリュイ』

DSC07668チョコレート探検家のチョコレートくんです。

今回ご紹介するのはエスコヤマのショコラ『マジック・プラリネ・オ・フリュイ』になります。

カラフルな色合いのデザインで、プラリネとフルーツを組み合わせたショコラです。みずみずしいフルーツと、ナッツの香ばしさのマリアージュ!

DSC07671ショコラのケースは、筆箱の缶ケースのようなデザインですね。

DSC07686美しいですね。エスコヤマの中で一番美しいショコラは何かと聞かれたら、僕は間違えなくこのショコラだと答えます。

ショコラに刻まれている文字は、まるで鏡で映したように逆さまになっています。まさにマジック!

DSC07690ケースの下には、ショコラ1つ1つのテーマになるフルーツの絵が描いてあるこだわり方。

DSC07713ライチ×ヘーゼルナッツ

ヘーゼルナッツは香ばしく、シャリシャリ食感!ライチの南国テイストのやんわりとした酸味と、程よくビターなチョコレートの味。

DSC07719バナナ×ヘーゼルナッツ

こちらは、プラリネがあまり主張せず、バナナの味が強くて印象深いです。クリオロ種ミルクチョコレートの甘さがバナナの味を引き立てて余韻も長いです。

DSC07726

フランボワーズ×アーモンド

フラボワーズのプラリネは、めったにお目にかかれないですね。フランボワーズの甘酸っぱい酸味とアーモンドのナッツの香ばしさのコラボレーション。

DSC07727苺×ヘーゼルナッツ

フレーバーがなめらかでふんわりと苺の甘さが広がります。こちらもバナナと同様にナッツの力は抑えぎみで、苺の甘さを引き立てています。

DSC07730パッションフルーツ×ヘーゼルナッツ

力強いパッションフルーツの華やかな酸味が、ヘーゼルナッツとも組み合わせでマイルドになっています。

DSC07738

柚子×アーモンド

柚子の甘みとコクを感じながら、最後は爽やかですっきりとする味わいになります。

DSC07696ナッツの香ばしさを加えつつも、フルーツのそれぞれの個性が活かされていて美味しいショコラでした。ナッツとフルーツのバランスが良く、全体的にクセがなくて食べやすい商品でした。

ではみなさん良きチョコレートライフを〜!

Twitterもフォローしてねo(*゚▽゚*)o

ブランド名エスコヤマ(es koyama
公式ページhttp://www.es-koyama.com/index.html
商品名マジック・プラリネ・オ・フリュイ
価格¥1950(税込)
内容量6個入
購入手段公式オンラインで購入できます




チョコレートイベント




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA