MAMANO『アリバ種カカオを使用したチョコレートかき氷』

DSC05534

赤坂見附のチョコレート屋『MAMANO』

チョコレート探検家のチョコレートくんです。

赤坂見附の小さなチョコレート屋『MAMANO』には、チョコレートを使用した美味しいかき氷があるらしい!気になってお店へ行ってきました。

そもそもMAMANOってどんなチョコレート屋なのかというと。。。

日本で唯一のアリバカカオ専門のチョコレート屋

DSC05551日本で唯一のアリバカカオ専門のチョコレート屋なのです。これがMAMANOの最大の特徴。ところで皆さんアリバカカオをご存知でしょうか?

通常、カカオ豆の品種は3種類に分類されます(遺伝子レベルの話をすればもっと複雑だけど)。

『フォラステロ種』(苦みが強く、風味がクリオロ種に劣る、しかし病害に強く大量生産しやすい)流通するカカオ豆の85%を占める

『クリオロ種』(苦みが少なく、風味が豊かなでまろやかな最高品種のカカオ、しかし病害に弱い)流通するカカオの5%しか存在しない貴重なカカオ。純粋なクリオロ種は1%とも言われている

『トリニタリオ種』(フォラステロ種とクリオロ種の交雑種)

この3つのどの品種にも属さないカカオの1つがアリバカカオ(ナシオナル種)です。エクアドルの1部の地域でしか採れない、花やバナナのような独特な風味を放つ大変貴重な豆になります。

アリバ(ナシオナル)種のカカオを使用したタブレットを食べてみれば、その美味しさに魅了されます。ドモーリ社の『アッリーバ』などオススメしときます。

人気メニューはアリバ種カカオを使用したチョコレートのかき氷

DSC05546さて、目的のチョコレートかき氷を注文しますか。アイスクリームの気になるけど、それは別の機会に!

MAMANOには店内がなくて、全てテイクアウトして食べるシステムです。お店の横に4席だけ小さな飲食スペースがあり、利用できます。

かき氷なのにカカオの風味が力強い!

DSC05555 チョコレートスノーマウンテン(スペジャルサイズ) ¥820

ほんとにチョコレートだ。。。

チョコレートにかき氷の山には、フランボワーズ、ブルーベリー、そして白玉の代わりに板チョコが挿してあります。白玉は、ストックが切れてしまったそうです。いや、むしろ板チョコの方が嬉しいっす!だって、僕チョコレートくんですよ。

早速、食べてみたんですけど、かき氷なのにめちゃくちゃカカオの風味が豊か。

水を一滴も使わず、チョコレートとミルクのみで作られたかき氷

DSC05556氷なのに濃厚な秘密は、水を一滴も使用せず、アリバカカオのミルクチョコレートのみでかき氷が作られているからです。さらにソースはミルクチョコレート!チョコレート好きの舌を唸らせるかき氷ですね。

さらに、フランボワーズと、ブルーベリーの酸味がメリハリのある味に仕上げます!そして、気になるかき氷の食感は、まるでわたあめのようなフワフワした感じ!こりゃ、たまらん!

チョコレート屋『MAMANO』面白いですね!次は、アリバカカオを使用したソフトクリームやジェラートを食べに行こう!

ではみなさん良きチョコレートライフを!

Twitterもフォローしてねo(*゚▽゚*)o



MAMANO〜神様のチョコレート〜

東京都港区 赤坂3-8-8

公式ページ http://mamano-chocolate.com
住所 東京都港区 赤坂3-8-8 赤坂フローラルプラザ1階
営業時間 平日10:00~23:00 土曜11:00~19:00 日曜12:00~17:00

チョコレートくんのチョコレートブランド


Chocolat du Cima

ショコラ ドゥ シマ

チョコレートくんのチョコレート好きが高じてスタートしたチョコレートブランドです。素材の持ち味を生かした究極の商品作りを目指します。