DOMORI(ドモーリ)「D-FUSION 6種」

  • 2014-11-23

DSC09451

DOMORI(ドモーリ)「D-FUSION 6種」

チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

イタリアのチョコレートブランド「DOMORI/ドモーリ」。今回はミルクチョコレートやフレーバーチョコレート6種セットのご紹介です。

「D-FUSION 」

1枚4.7gのカレ状のチョコレートのティスティングセットです。

DSC09483_edited-1

 

あれれ?

DSC09491_edited-1プラリネが2枚ダブってますね。その変わり”カプチーノ”が入ってません。ロットによってセットの中身が異なるのでしょうか。パッケージにはカプチーノも入っていると表記されていますが(笑)

僕カプチーノよりもプラリネの方が好きなので、食べる分には嬉しいっす!けど、記事を書くという意味では、ん〜っという感じなので複雑な心境です。

包装から出して並べてみるとそれぞれ色合いの異なって面白いっす!こんな感じ⇩⇩⇩DSC09503

  • ビアンコメンタ ミントの爽快な香りをクリーミーな甘さで包み込む。
  • プラリネ なめらかに溶けていきますが、奥底にプラリネらしいざらつきを舌で微かに感じます。上品なナッツの香りがずっと余韻に残る感じが心地よい。
  • ペペロンチーノ 他のものがミルクチョコレートベースだったり、ホワイトチョコレートベースだったりするところに、こちらのはダークチョコレートベースなので唯一パリっと割れるクラック音。口の中に含むと最初はカカオが甘いのに、だんだんとペペロンチーノの辛さが込み上げてきます。胃が熱いっす!
  • ラテッサル エクアドル産のアリバ種カカオを使用した「アッリーバ」のミルクチョコレート。カカオ分は45%とミルクにしては高め。キャラメルのような甘さが特徴の1枚。
  • ジャヴァグレー ラテッサルと同じくカカオ分45%のミルクチョコレート。ジャワ島カカオを使った「ジャヴァブロンド」がベース。カカオの産地が違うだけで色が異なりますね。クリーミーな味わいのジャワ島カカオ独特の薫製のような香りが広がります。ダークのジャヴァブロンドよりもミルクのほうが食べやすいですね。

DSC094706枚のうち同じカカオ分45%のミルクチョコレート「ラテッサル」と「ジャヴァグレー」同士のテイスティングが面白いですね。カカオの産地が異なるだけで、風味が全く異なります。ジャワ島カカオがあまりにも個性的なので、誰が食べても分かりやすいかと思います。

ペペロンチーノ、ビアンコメンタはフレーバーの味の主張が激しいのでこちらを食べるのは後回しにして、まずテイスティングの一番最初に「ラテッサル」「ジャヴァグレー」を比べてみることをオススメします。

ではみなさん良きチョコレートライフを〜!

ドモーリのチョコレートはChocolat du Cimaオンラインショップで購入可能です!

ブランド名 ドモーリ(DOMORI)
公式ページ http://www.domori.com
商品名 D-FUSION
価格 604円(税込)
内容量 25g
購入場所 ノンナアンドシディ
                 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チョコレートくんのショコラブランド 公式オンラインショップ



関連記事

ページ上部へ戻る