ロッテ「Ghana(ガーナ)生チョコレート 芳醇ミルク」







こんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

ロッテのガーナシリーズから毎年冬季に発売される
「ガーナ生チョコレート 芳醇ミルク」をご紹介します。

発売日:10月10日
価格:248円(税込)

パッケージは、一発でロッテのガーナミルクだと理解出来るトレードマークのカラー。

ガーナ生チョコレートは、2006年に初の製品化。
当時は、M.O.Fパティシエ「ニコラ・ブッサン」氏がプロデュースし、隠し味にグランマルニエ(オレンジのリキュール)を加えた商品を2012年まで発売。
その後、2013年からグランマルニエの代わりに普通の洋酒が使用されるようになりました。

時の経過とともに、少しずつ改良が重ねられています。
例えば、今年の場合は、去年よりもシェルチョコを薄くし、中の生チョコの総量を増やしました。
外がパリッと、中がトロッとしたガーナ生チョコレートの特徴をより引き出しました。

部屋の温度は、25℃。
10月中旬にしてはやや暑めな空間で、生チョコの部分が良い感じのとろけ具合でした。

外側のパリッとした食感を愉しむのであれば、冷蔵庫でしっかり冷やすことをオススメします。
8個入ってますので、冷蔵庫・常温の2パターン両方試してみましょう!

シェルの中にぎっしり生チョコが詰まってます。
いただきます!

定番の板チョコとは別の顔を持つものの、ガーナミルクの特徴がしっかり出ていて素晴らしい。
濃厚でかつクリーミーな甘さ。
洋酒がほんのりと優しく香ってチョコレートの甘みの中に溶け込けこんでいます。

生チョコ部分はスーッと溶けきって、最後はシェルの部分の甘さがやってきます。
シェルが薄くなった分、生チョコレートのなめらかな部分をたっぷり堪能できて良いですね。

冬限定の味を是非!



商品名 ガーナ生チョコレート芳醇ミルク
メーカー ロッテ
価格 248円(税込)
内容量 8粒
エネルギー 48kcal(カロリー)×8個
購入先 セブンイレブン