Minimal「PRIMITIVE/プリミティブ」







チョコレート

Minimal「PRIMITIVE/プリミティブ」

チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

渋谷区・富ヶ谷のBean to Barチョコレート専門店「minimal/ミニマル」。世界中の上質なカカオ豆を使用してチョコレートの製造を全てお店の工房で行なっています。流行のBean to Barで、2014年12月1日にオープンしたばかりの出来立てホヤホヤのチョコレート屋です。

「PRIMITIVE/プリミティブ」

今回ご紹介するPRIMITIVEは、カカオハンター小方真弓さんのコロンビア産・シエラネバダのカカオを使用。小方真弓さんのコロンビアカカオは大変品質が良くて、日本のBean to Barのチョコレート屋ですと必ずシングルオリジンを作っているイメージがあります。

このカカオを使ったチョコレートは他のブランドで何度も食べた経験があるので香りの大まかなイメージは想像がつきます。しかし、焙抄温度や時間だったりとか、チョコレートの口どけとかはお店ごとに異なるので、そこで香りの奥底の細かな部分は変わってくるのかなと思います。

チョコレート

 !?ブルームしてます。真っ白や〜

まぁ、しょーがないっすね。毎日、チョコレートを食べているとこんなこともあります。

カカオ分68%のダークチョコレートなのにタブレットの色は凄い明るい茶色です。

チョコレートフレッシュなフルーツという感じでしょうか。パワフルで元気をくれます。minimalのチョコレートは粒子にざらつきがある分、香りが力強い!

プラムやラズベリーやパッション、シトラスを思わせる香りが複雑に絡み合い酸味は爽やか。カカオが楽しくなるチョコレートですねぇ〜

今度また買いにいきます。ブルームしていないことを祈って(笑)

ではみなさん良きチョコレートライフを〜!

Twitterもフォローしてねo(*゚▽゚*)o

ブランド名 Minimal(ミニマル)
公式ページ http://mini-mal.tokyo
商品名 PRIMITIVE/プリミティブ
価格 1300円(税込)
内容量 50g
購入場所 Minimai

 

Twitter Facebookページもあるよ!フォローどうぞ!

Twitterアカウントは→こちら(僕の活動のメインです!フォロー宜しくっす!仲良くしましょ!)

Facebookページは→こちら

チョコレートくんに関する質問や、お仕事の依頼は→こちらから

 

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA