ミッシェル・ショーダン「クラヴィエ」



ミッシェルショーダンチョコレート

ミッシェル・ショーダン「クラヴィエ」

チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

僕が毎年サロンデュショコラで楽しみにするものの1つがチョコレートで作られたアートです。あっチョコレートを使ったファッションショーではないですよ!僕はあれに対しては否定的(笑)

今回ご紹介するのはフランス発のチョコレートブランド「Michel Chandun/ミッシェル ショーダン」のチョコレート。

「クラヴィエ」

こちらのiphoneが入っていそうなケースからどんなチョコレートが飛び出すのかというと。。。

ミッシェルショーダンチョコレートこんな感じです。

やはり彫刻チョコレートといえばミッシェル・ショーダン氏。まるでチョコレートで作られたアートです。

ミッシェル・ショーダンは去年のサロンデュショコラ2014でカカオポッドをイメージしたチョコレート「カボス・ルージュ」で話題になったブランド。

ミッシェルショーダンチョコレートまだ底にボンボンショコラが入ってますので取り出すのを忘れないようにしましょう。

DSC05620タブレットチョコレートとボンボンショコラを1度に味わえてしまうアソートは魅力的です。

ミッシェルショーダンチョコレートさて皆さんに質問です!こちらの「LOVE」と書かれた板チョコレートは何をモチーフにして作られているかと思いますか?

ミッシェルショーダンチョコレート答えは「キーボード」です。

ほのかにナッティでクリームのようにまろやかなビターチョコレート。カカオの風味が凄く楽しめるというわけではありませんが、美味しいです。

次はブランドの原点にもなった3種のボンボンショコラを頂きます。

ミッシェルショーダンチョコレートクリーミーなカフェオレ風味のショコラ。ガナッシュは優しく身体に溶け込んでいくかのようななめらかさ。

ミッシェルショーダンチョコレートこちらはバニラの香りが力強いプレーンのダークガナッシュ。

Michel Chaudunのロゴ入りです。

ミッシェルショーダンチョコレートクルミのプラリネのショコラ。しっとりゴリゴリした食感がクセになり、そこから広がる風味豊かなクルミの香り。

ミッシェルショーダンチョコレート来年のサロンデュショコラでもまた面白いのを期待しています。いつまでも飾っておきたくなる食べるのが勿体ないチョコレートの芸術でした。

ではみなさん良きチョコレートライフを〜

Twitterもフォローしてねo(*゚▽゚*)o

ブランド名ミッシェル・ショーダン
公式ページなし
商品名クラヴィエ
価格3240円(税込)
内容量12枚
購入手段サロンデュショコラ2015

 

Twitter Facebookページもあるよ!フォローどうぞ!

Twitterアカウントは→こちら(僕の活動のメインです!フォロー宜しくっす!仲良くしましょ!)

Facebookページは→こちら

チョコレートくんに関する質問や、お仕事の依頼は→こちらから

 

 

ミッシェルショーダンチョコレート

関連記事