オイアラ「ボリビア産カカオのチョコレートバー」







オイアラのチョコレート

オイアラ「ボリビア産カカオのチョコレートバー」

チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

サロンデュショコラ2015で初出店されたBean to Bar(ビーン・トゥー・バー)専門店の中で僕が一番注目したのが。。。

「Oialla/オイアラ」

デンマークのチョコレートブランド「オイアラ」は、ブラジルとの国境付近、ボリビア共和国の熱帯雨林のジャングルに生息する野生のカカオのみを使用したチョコレートを販売!

ショコラティエ「ラスムス・ボー・ボイイスン氏」

オイアラのチョコレートオイアラのショコラティエ“ラスムス・ボー・ボイイスン”氏は、デンマークで料理の修行をしたのち渡仏、ロアンヌの名門三ツ星レストラン「トロワグロ」で働きながらも、チョコレートへ興味を持ちなんとあの「ベルナシオン」で1年修行を積む。今度は来日し「つきじ植村」で懐石料理の修行を2年ほど積んだ後帰国。ご自身のレストラン業の傍らで行なっていたオリジナルクーベルチュール作りがのちに「オイアラ」となる。

サロンデュショコラではオイアラのブースには通訳の方もいらしたんですが、ラスムス氏は懐石料理の修行で2年間日本で暮らしていたので日本語がペラペラ!通訳いらずでした。

ラインナップは3種類のチョコレートバー

オイアラのチョコレートサロンデュショコラで販売されていたチョコレートが3種類だけって分かりやすいですね〜

  • カカオ分78%ダークチョコレート
  • カカオ分72%ダークチョコレート
  • カカオ分46%ミルクチョコレート

チョコレートの原材料はカカオ豆と砂糖のみです(ミルクチョコは全粉乳を含む)。カカオバターすら加えないシンプルさ。

そして、オイアラのチョコレートには、カカオの風味のポテンシャルを引き出す為の発酵日数にこだわりがあります。ボリビアの現地では2000年もの間カカオ豆を5日〜6日発酵させる習慣が残っていたのを、ラムムス氏は3日にするよう説得したそうです。試行錯誤した結果、3日がチョコレートの苦みが1番抑えられ、風味がラムムス氏好みになっただとか。3日というと一般的には短い気もしますが、発酵日数はただ長ければ良いというものでもないのでしょうね。

まずはボリビア産ダークチョコレート2枚!

オイアラのチョコレートボリビア産のジャングルに生息する野生のカカオのみを使用したシングルオリジンのダークチョコレート!

カカオ分78%から。まるでミルクココアを飲んでいるかのようなまろやかなカカオの香りが全面に押し出された感じ。香りの中にはハーブやトロピカルフルーツを思わせるようなフルーティーさもあります。酸味は穏やかなものがジワ〜っと広がる。

口どけの中に若干粒子を感じる部分もある。あまり感じたことのない香りのタイプなので新鮮みがあって面白くなりました。

カカオ分72%の方はスッキリとしており、78%のものよりさらに風味からココア感を感じやすいです。

ボリビア産ミルクチョコレート

オイアラのチョコレート原材料がカカオ豆、砂糖、全粉乳というシンプルさに惹かれてミルクチョコレートも購入してみました。

通常、カカオ豆&砂糖に、全粉乳を加えると1枚あたりのカカオバターのパーセンテージが必然的に低くなり液状に混ぜづらくなるので、最低でもカカオバターの添加は必要不可欠なはずなのですが。カカオ分46%のオイアラのミルクチョコレートはカカオバターの含有率は1枚あたりにたったの25.3%(カカオ豆には約55%のカカオバターを含む)しか入っていないことに。

それなのに若干粒子感はあるものの、ここまでなめらかな口どけとすっ〜と溶けてゆく儚さが作れるのは不思議です。カカオの個性的な風味に惹かれましたが、チョコレートの製法も非常に興味深い。

スッキリとしたミルクの甘さの中にカカオの香りや酸味が溶け込む。

来年のサロンデュショコラも楽しみにしています。

ではみなさん良きチョコレートライフを〜

Twitterもフォローしてねo(*゚▽゚*)o

ブランド名 オイアラ(Oialla)
公式ページ http://oialla.com/
商品名 チョコレートカカオ分78%、72%、ミルク46%
価格 1944円(税込)
内容量 90g
購入手段 サロンデュショコラ2015

 

Twitter Facebookページもあるよ!フォローどうぞ!

Twitterアカウントは→こちら(僕の活動のメインです!フォロー宜しくっす!仲良くしましょ!)

Facebookページは→こちら

チョコレートくんに関する質問や、お仕事の依頼は→こちらから







オイアラのチョコレート
カカオ豆から始めるチョコレート作りのイベント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA