コップナー「リミテッドエディション ヴェトナム70%」







コップナーのチョコレート

コップナー「リミテッドエディション ヴェトナム70%」

どうも!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

友人からコレ可愛い!!っという感想を頻繁にいただきます。手紙をモチーフにしたパッケージで、見ただけではチョコレートが入っているとは到底思えない。パッケージを開けるのに思わず躊躇してしまいました。切手部分はカカオ分の表記なのか、なるほど。。。

今回はドイツのチョコレートブランド「Coppeneur/コップナー」のリミテッドエディションシリーズから1枚ご紹介します。

「リミテッドエディション ヴェトナム70%」

こちらはBean to Barによって作られたチョコレート!ベトナム産カカオのみで作られたシングルオリジンです。

DSC05634Bean to Barのチョコレートでマニアックな表記のものが増えましたが、その中でもコップナーのリミテッドエディションシリーズは群を抜いてマニアック。

カカオ農園の名称、品種の情報。。。さらに焙煎時間、コンチング時間だけでなく“工程において一度にどれだけの量のカカオを投入したのか?”も表記されています。

このような表記で消費者を楽しませる工夫は、少数生産しか行なわないチョコレートだからこそ可能なのでしょう。

コップナーのチョコレートチョコレートの原材料は、カカオマス、砂糖、カカオバターのみ。

コンチング時間が72時間の長時間というのも今時珍しいです。パッケージの情報だけでも非常に品質へのこだわりを持ったブランドなのだということが伝わりました。

コップナーのチョコレートこれは素晴らしい!過去に頂いたベトナム産カカオの中でもトップレベルです。

口へ含むと、まず驚くのは極端な苦みの少なさ、そこからほのかに渋みが現れフルーティーな香りが広がります。このフルーティーな香りには、マスカットやライチを思わせる瑞々しいフルーツを感じました。余韻もとても長く楽しめます。

日本へ入ってくるベトナムカカオは力強い酸味が特徴的ですが、このコップナーに関して言えば、酸味はドライフルーツのような優しさを持っているのが特徴です。

全体的な印象はまろやか!クリームに包まれたかのような卓越して上品なチョコレートです。チョコレートの総合的な高い品質は、カカオのレベルだけでなく、長時間コンチングなどの製造レベルの高さも関係あると思いました。

流石は、札谷さんセレクションです。これは何度もリピートしたくなります。ではみなさん良きチョコレートライフを〜

ブランド名 コップナー
公式ページ http://www.coppeneur.de/index.php
商品名 リミテッドエディション ヴェトナム70%
価格 1404円(税込)
内容量 50g






コップナーのチョコレート
カカオ豆から始めるチョコレート作りのイベント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA