「チロルチョコすいか」

チロルチョコスイカ

チロルチョコスイカ

どうも!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

いつもチロルチョコは冒険しすぎだと僕は思うのです。例えば、チロルピザ味!こちらはとてもデンジャラスな味でした。美味しいチョコレートのことをずっと忘れませんが、ある意味不味いチョコレートに関しても、ずっと心の中で素晴らしい思い出として残り続けます。去年食べたチロルチョコかき氷味も最悪でした。。。

ところが、久しぶりに心にビビッときた新作チロルチョコと出会ったので皆さんにご紹介します。もちろん美味しいという意味ですよっ!

「チロルチョコスイカ」

皆さんも夏には必ず食べますよね?スイカ!あっ、僕は3年に1度くらいの頻度でしか食べないけど。今回のチロルチョコはなんと細部までにこだわって1粒でスイカが表現されているのです。

6個詰め合わせパックの購入をオススメします

チロルチョコスイカチロルチョコすいかを購入すると伯方の塩がセットで付いてきます。

塩をかけて食べると、さらにおいしさがアップするなんて本格的だと思いませんか?スイカ塩をかけて食べると美味しいですし、甘さがより引き立つんですよね!

チロルチョコすいかあと、チロルチョコすいかの購入において、皆さんに1点注意して頂きことがあります。

単品販売のチロルチョコすいかには”伯方の塩”がついてきません!必ず、包装タイプの6個入りのものを購入しましょうね!

ここ凄く大事です!

6個詰め合わせチロルと、単品販売チロルの大きさが違う??

チロルチョコすいか写真左のチロルチョコすいかは6個詰め合わせのもので、右のものは単品販売のものです。表面の模様だけでなく、大きさまでも異なります。

大きさが異なる理由は、チロル本体にバーコードを取り付けるためです。詰め合わせや、駄菓子屋でも販売されるチロルチョコは左のサイズで、このサイズですと包みにバーコードが取り付けられません。その改善点として、大きさと価格アップしたチロルが誕生したのです。

1993年以降、駄菓子屋のみで購入可能だったチロルチョコがコンビニやスーパーに普及するにあたり、大きさをアップさせ価格を10円→20円になったのです。ちなみに現在でも、駄菓子屋では10円サイズのチロルが購入可能ですよ!

チロルチョコすいか素材の説明!

チロルちょこすいかスイカの甘い香りが漂うホワイトチョコレート。表面に浮かぶ黒い斑点はスイカの種を表現したバジルシード。

チョコレート 裏返すと、スイカの皮を表現した緑!この緑の正体はメロン味のチョコレートです。スイカなのにメロンを使って邪道かもしれませんが、何でもありなのがチロルチョコです。

チロルチョコすいか食べていた

チロルチョコすいかこのチロルのこだわりがパンパないと思うのは、センターにマシュマロとすいかソースを忍ばせている点です。

スイカの味が優しい!そして、メロンと混じり合うなんて、まるでアイスのスイカバーを食べているような感覚になります。甘さはあっさりしていて食べやすいです。口の中が甘ったるくならなくて、夏に食べたくなりますね。

マシュマロに弾力があれば、なお良かった!

伯方の塩をかけてさらに美味しさがアップ!マジで!

チロルチョコスイカおおおっ!!騙されたと思って伯方の塩をチロルチョコすいかに散りばめてみたら、本当に美味しさがアップしているじゃありませんか!

スイカの味にはっきりと輪郭が出ます!皆さんも絶対に伯方の塩で食べてみてくださいね!

では良きチョコレートライフを〜

商品名チロルチョコすいか
メーカーチロルチョコ株式会社
価格108円(税込)
内容量6個
エネルギー198cal(カロリー)
購入先ファミリーマート




チロルチョコスイカ

ショコラ ドゥ シマ

チョコレートくんが代表を務めるショコラブランドです。
選りすぐりのチョコレートを使用し、プレミアムシェフプロジェクトの協力のもと素材の持ち味を生かした究極の商品作りを目指します。