エルセイボ・ボリビア「ヘリテイジカカオ75%」「タブレットボリビア75%」

エルセイボボリビア

エルセイボ・ボリビア

どうも!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

今回ご紹介するチョコレートは、日本で購入できなくなり2年ほど経ち、マニアの間では懐かしまれる方もおられるかと。ボリビア アルト・ベニ地方の農業協同組合「エルセイボ」と、チョコレート鑑定家クロエ・ドゥートレ・ルーセルさんとの共同開発によって生まれたファインチョコレートブランド。

「エルセイボ・ボリビア」

ボリビア産のオーガニックカカオを使い、チョコレートの製造工程も全てボリビアの国内で行なっています。ボリビア産オーガニックカカオというと、2015年のサロンデュショコラで話題になった「オイアラ」のチョコレートを思い浮かべます。ただ、同じボリビア産オーガニックカカオでも、エルセイボはペルー寄りの北の方、オイアラはブラジルとの国境付近のカカオのはず(たぶん)。

エルセイボボリビア今回は2枚同時にご紹介します。タブレットサイズはそれぞれ80g。

エルセイボボリビア
  • ヘリテイジ・カカオ(左)
  • タブレット・ボリビア(右)

ヘリテイジ・カカオ 75%

エルセイボボリビアヘリテイジ・カカオは、アルトベニ地方・コベンド地域の原生林で何世代もの間守られてきた野生のカカオを使用しています。カカオといえば一般的には栽培されて収穫されるものです。こちらのチョコレートにはどのような個性が眠っているのか、食べる前に想像するだけでワクワクしませんか?

エルセイボボリビア僕が今まで食べてきたファインチョコレートの中でもトップクラスの品質です。そして僕の好みの香り。僕目線ですいません!

口いっぱいに広がるトーストとアーモンドの香り。それを追いかけるような華やかな果実。

アロマだけでなく上質なチョコレートに共通したビロードのような美しい口どけ。味わい、アロマ、口どけ全てにおいて妥協を許さない完璧なタブレット。

余韻の長さも素晴らしい!いつまでもカカオの香りが楽しめる。今回は2枚同時テイスティングなのです!おかげでブログ記事を書き上がるのに時間がかかるではないかあああ(笑)

2年前にテイスティングしたときのメモとたいぶイメージが異なるのですが、タブレットを食べたときの今のテンションの高鳴りから2年前よりも進化したのかもしれません。

タブレット・ボリビア 75%

エルセイボボリビアタブレット・ボリビア75%は、エルセイボ・ボリビアの代表作です。

エルセイボボリビア力強い香り、クリームに包まれたような印象からほんのりと渋みがあり。酸味もじわじわ現れ、赤い果実やグレープフルーツの香りを感じる。

ほのかに粉っぽさがあるものの綺麗に口の中で溶けてゆきます。持続性のあるカカオの余韻はブランドに共通していますね。

エルセイボボリビア上質なチョコレートを味わうと、1日の時間が最高にクリエイティブになります。またいつか日本に戻ってきて頂きたいものです。

では皆さん良きチョコレートライフを〜

ブランド名 エルセイボボリビア
公式ページ http://www.elceibo.org/ceibo/jp/index.html
商品名 タブレット・ボリビア 75%ヘリテイジ・カカオ75%
内容量 80g
エルセイボボリビア

チョコレートくんのチョコレートブランド


Chocolat du Cima

ショコラ ドゥ シマ

チョコレートくんのチョコレート好きが高じてスタートしたチョコレートブランドです。素材の持ち味を生かした究極の商品作りを目指します。