バンダイ「ジバニャンのチョコボー いちご」





ジバニャンのチョコボー

バンダイ「ジバニャンのチョコボー いちご」

こんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

チョコレートに小麦パフやコーンフレークをぎっしり詰めたチョコレートバー「ジバニャンのチョコボー」。妖怪ウォッチの人気妖怪”ジバニャン”の大好物であるチョコレート菓子を再現したものです。そのジバニャンのチョコボーから第二弾としてイチゴ味が登場しました!

「ジバニャンのチョコボー いちご」

第二弾はフレーバーが違うだけでなく、食感についても改良を加えたそうです。小麦パフを大粒にすることで、さらにサクサクした食感を実現し、チョコレートと共に後味もいちご風味を感じられるように「いちごビスケット」を使用しています。

ジバニャンのチョコボーパッケージデザインは第一弾のチョコレート味と全く同じようです。ただ色に関してはオレンジ(第一弾)→ピンク(第二弾)へ変更!

ジバニャンのチョコボー底にはいちごの板チョコレート。その上にいちごチョコによって接着されたパフ&クッキーがぎっしり詰まっており、まるで岩のようにゴツゴツしています。

ジバニャンのチョコボー接近するとこんな感じです。

ジバニャンのチョコボーサクサクとリズミカルに弾けるパフから広がる香ばしい香り。子供向けの作られているだけあって、苺チョコは甘めですが、パフと組合わさることにより食べ終わった後の甘いしつこさがない。

意外にも美味しいです。大人の皆様も是非、これを食べてジバニャンの気分を味わってみてはいかがでしょうか(笑)

では良きチョコレートライフを〜

商品名ジバニャンのチョコボー
メーカーバンダイ
価格108円(税込)
内容量22g
エネルギー115kcal(カロリー)
購入先ファミリーマート






ジバニャンのチョコボー


Chocolat du Cima





チョコレートくんが代表を務めるチョコレートブランドです。
プレミアムシェフプロジェクトのシェフ達がこだわりの商品を作り、チョコレートの可能性を追究して参ります。