CRAFT CHOCOLATE WORKS ホンジュラス70%

クラフトチョコレートワークス

CRAFT CHOCOLATE WORKS/クラフトチョコレートワークス

こんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

先日、OPENしたBean to Bar専門店「CRAFT CHOCOLATE WORKS/クラフトチョコレートワークス」からタブレットを1枚をご紹介します。お店の場所は東京の池尻大橋駅、もしくは三軒茶屋駅から徒歩10分ほどの距離です。チョコレートを買いに行くついでに、カカオの焙煎からお店で手作りで作られる”カカオソフトクリーム”も食べてみてください。あれは美味しすぎるので食べなきゃ損です。

現在取り扱いのある8種類のシングルオリジンタブレットのうち、まずご紹介したいのがこちらのチョコレートです!

Honduras 70%/ホンジュラス 70%

クラフトチョコレートワークスこちらは中央アメリカ中部に位置するホンジュラス共和国のカカオのみを使用したシングルオリジンチョコレート。

価格は45g:1600円でお店の商品ラインナップの中で一番高価ですし、他ブランドと比較しても強気な価格設定だと思います。それもそのはず、使用されているカカオ豆が物凄く優秀で、パリのサロンデュショコラ2013で開かれたInternational Cocoa Awards(ICA)にてCocoa of Excellenceを受賞した良質なカカオなのです。

生物学的に「ホンジュラン トリニタリオ(Lachenaud)」と呼ばれるホンジュラス固有の品種。

クラフトチョコレートワークス手紙のような開き口からスマートに取り出し、薄い銀紙に包まれたチョコレートが現れる。

クラフトチョコレートワークスサイズは15cm×6cmです。厚みに関しては、4mmと6mmでマス目の凹凸によって差が出ます。

クラフトチョコレートワークス原材料はBean to Bar一般的なシンプルな構成でカカオ豆、砂糖、カカオバターのみです。

メランジャーで6時間練り込んでますが、あえて粒子感を残したものや、わずかなものなどロットによって様々です。今後、本オープンに向けて品質が安定してくると思います。

クラフトチョコレートワークス複雑で優しい風味にコクのあるカカオ。味わいや香りにまとまりがあります。

食感はほんのり粉っぽさを感じる僅かな粒子感。サラッと口の中で溶け出します。

程よい苦みと微かな渋み。枯れ葉のような香りから、辺り一面ハチミツのような甘い香りに変化。そこから柑橘系フルーツの香りがほんのりと重なる。

風味が豊かなのに、舌への後残りが驚く程クリアな果実感でした。

皆さん良きチョコレートライフを〜

ブランド名CRAFT CHOCOLATE WORKS(クラフトチョコレートワークス)
公式ページhttp://www.craft-chocolate-works.com
商品名ホンジュラス
価格1600円(税込)
内容量45g
購入手段店頭販売のみ




クラフトチョコレートワークス

ショコラ ドゥ シマ

チョコレートくんが代表を務めるショコラブランドです。
選りすぐりのチョコレートを使用し、プレミアムシェフプロジェクトの協力のもと素材の持ち味を生かした究極の商品作りを目指します。