スシロー×きのこの山がコラボ!?噂の「きのこの山モンブランパフェ」を食べてみた!

きのこの山モンブランパフェ

スシロー きのこの山モンブランパフェ

こんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

寿司うまっ!突然、寿司の写真が現れて皆さん驚かれましたよね?いつもなら必ずトップの写真にチョコレートのパッケージが載るはずなのに(笑)

別にチョコレートくんを辞めたわけじゃないですからご安心をっ!!僕がなぜスシローにいるのかというと、もちろんチョコ記事を書くためですよ!

きのこの山モンブランパフェ回転寿司チェーンの「スシロー」と「きのこの山」がコラボしたパフェが10月16日から期間限定でメニュー提供開始されました。斬新すぎるコラボでTwitter界隈が物凄く盛り上がり、僕も16日に早速行って参りました。今回はたけのこの里を無視したきのこの山だけの優遇処置。恐らくたけのこの里ですと、クッキー部分が水分を吸ってしまうため、アイスや生クリームなどと合わせづらいのでしょう。

正直な話、スシローの寿司にはあまり興味がなくて「きのこの山モンブランパフェ」を食べれれば良いと考えてました。しかし、それだけ注文すると店員さんに変態扱いされる恐れがあるため、4皿とお味噌汁を注文。

その後に。。。きのこの山パフェを注文します!

きのこの山モンブランパフェ久しぶりに来店して驚きました。注文画面がタッチパネルになっているじゃないすか。僕が最後に来店したときはマイクを使って口頭で注文したはず。凄く便利でテクノロジーの進化を感じました。これから人間の仕事が機械に奪われていくのでしょうかね。

近い将来、無人のロボットが寿司を握る時代がやってくるかもしれません。

きのこの山モンブランパフェ3分ほど待つと商品到着のアナウンスが!

きのこの山モンブランパフェいたぞ!!

きのこの山モンブランパフェ回転寿司屋でデザートを注文できるのは常識だと思いながらも、レーンでパフェが流れてくる光景はやはり奇妙な光景です。

きのこの山モンブランパフェきのこの山モンブランパフェ ¥259

本格的なパフェですね!とても美味しそうです。

きのこの山モンブランパフェきのこの山が6本乗ってます。頭から突っ込んでるものもありますし、様々な角度でぶっ刺さっています。チョコアイスとモンブランアイスがメインできのこの山がオマケですね。モンブラン(山)からキノコというのはダジャレでしょうか。

きのこの山モンブランパフェマロンアイスはイタリア栗を使用しているそうで、食べてみると意外にも濃厚です。冷凍ストロベリーの酸味と相性も最高!チョコレートアイスと2種類のアイスが楽しめるのが良いですね。

でも、きのこの山いらなくねぇか??存在意義が全く感じられなかった。ユーモアを下さったスシロー様には感謝をいたします。

きのこの山モンブランパフェ一般的にこの手のパフェにはコーンフレークが入っているものですが、代わりにライスクリスピー入りってのがお菓子とコラボしたパフェらしい構成です。最後は底のパンナコッタベースをチョコレートソースを混ぜ合わせて楽しみました。

こんな感じで今回の記事はスシローさんの宣伝になってしまいましたね(笑)コンビニスイーツ並の価格設定ですので、お寿司を食べるついでに話のネタとして注文してみてはいかがでしょうか。期間限定販売ですが、販売終了時期はまだ未定だそうです。皆さんに忘れられた時に気づいたらいなくなってるなんて事がありそうですね。

では良きチョコレートライフを〜

お店スシロー
公式ページhttp://www.akindo-sushiro.co.jp
商品名きのこの山モンブランパフェ
購入手段スシロー各店




きのこの山モンブランパフェ

ショコラ ドゥ シマ

チョコレートくんが代表を務めるショコラブランドです。
選りすぐりのチョコレートを使用し、プレミアムシェフプロジェクトの協力のもと素材の持ち味を生かした究極の商品作りを目指します。