セブンイレブン コーヒー香るチョコケーキ

コーヒー香るチョコケーキ

セブンイレブン コーヒー香るチョコケーキ

こんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

今回はセブンイレブンの「コーヒー香るチョコケーキ」をご紹介します。こちらは2015年10月初めに新販売された商品です。何故かセブンイレブン公式ページや、プレスリリース情報が全く載ってませんねぇ。

コーヒー香るチョコケーキパッケージを開けるとコーヒーが香るというよりもチョコレートの甘い香りが目立つ。キューブの中は、一体どうなっているのか想像を膨らんでワクワクさせられる。

シンプルなスクエア型の表面にツヤツヤなチョコレート土台。そして上にはふわっと乗せたチョコホイップに、さらにクラッシュアーモンドを散りばめたケーキ。

コーヒー香るチョコケーキ包丁で半分に切ると。。。スポンジの表面にコーヒーが染み込んでいて黒くなってますね。あえて、中央までコーヒーを染み込ませていないのがポイントなのでしょうか。生地にあんずジャムやアプリコットを塗らない、ザッハトルテのコーヒー版のようにも感じます。

表面のチョコレートはかなり溶けやすく手で触った瞬間アウトッ!常温で15分ほど置いたらクリームのような柔らかさに。つまり冷蔵庫から取り出した直後に食べるのと、取り出してしばらく常温で置いてから食べたのでは全く異なる味わいを楽しむことができます。

コーヒー香るチョコケーキトップのチョコホイップはコンビニケーキでよく出会うほんのりチョコが香るタイプです。散りばめられたアーモンドによって噛めば噛む程ナッツの風味が広がります。砂糖の結晶を感じるザッハトルテと比較すると生地本体に食感のメリハリが少ない分、飾りのホイップとナッツが加わることによる食感や風味のアクセントが大切な役割を果たします。

ミルクチョコのコーティングは甘めな仕上がりで、すぐにコーヒーの豊かな香りが鼻を抜け、キレのあるほろ苦さが舌に広がります。チョココーティングがコーヒーのフレーバーが重なることにより甘ったるさを抑えてスッキリした後味。スポンジはかなり油分を含んでいるようでしっとりしており、そしてココア風味がほんのりと。

チョコの味わいとコーヒーの香りが同時に楽しめるケーキ。なかなか幸せな気分にさせてくれます。

皆さん良きチョコレートライフを〜

商品名コーヒー香るチョコケーキ
メーカーロイヤル(株)
価格330円(税込)
内容量1個
エネルギー351kcal(カロリー)
購入先セブンイレブン




コーヒー香るチョコケーキ

ショコラ ドゥ シマ

チョコレートくんが代表を務めるショコラブランドです。
選りすぐりのチョコレートを使用し、プレミアムシェフプロジェクトの協力のもと素材の持ち味を生かした究極の商品作りを目指します。