野口和男×菊水酒造「菊水ショコラ」さかすけチョコレート

ショコラティエ野口和男

こんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

JR品川駅構内、ecute(エキュート)の菊水酒造の期間限定ショップ。そこでショコラティエ野口和男氏とのコラボショコラが販売されていました。

野口氏といえは常に裏方に回るイメージが強い人物。限定ショップでは「野口和男」×「菊水酒造」のコラボが大きくPRされており、彼の名前が表にプッシュされるのは珍しいことです。大手菓子メーカーのコンビニチョコレートから、星付きレストラン、1流ホテルなどの名門など多くのチョコレートを裏で手がけ、馴染み深い所だと”ジョンカナヤ”のシェフショコラティエでご存知の方も多いかもしれませんね。

酒粕を乳酸発酵させた「さかすけ」チョコレート

ショコラティエ野口和男パッケージには「La saga du chocolat」というブランド名が表記されてます。一瞬、フランスの”ラ・メゾン・デュ・ショコラ”と読み間違えてしまった。。。

野口氏と菊水酒造とのコラボショコラがこちらの3種「さかすけ」チョコレート。さかすけとは、酒粕のアルコールを抜いて乳酸発酵させたもの。さらに、生原酒「ふなぐち」と合わせてガナッシュが作られます。”日本酒の酒粕入りスイーツ”というのがコンセプト。

ショコラティエ野口和男ミルクチョコレートとビターチョコレートにはコロンビア産のカカオを使用。

ショコラティエ野口和男さかすけの甘さと酸味を感じるガナッシュが絶妙な美味しさです。まるで甘酒を飲んだかのような優しさを連想させ、さらに日本酒の香りがほんのりと。舌触りは水分が多めでやわらかなテクスチャー。

いつまでも口の中に残るさかすけの香り。ビター、ミルクとの相性はもちろん、ホワイトに至ってはさかすけの酸味がカカオバターと結びついてヨーグルトのような風味を連想させます。

見た目はシンプルですが、1粒1粒気合いの入ったスイーツのようなショコラです。皆さん良きチョコレートライフを〜

ブランド名La Saga du chocolate
商品名菊水ショコラ
価格1296円(税込)
内容量3個
購入場所エキュート品川マーケットスクエア




ショコラティエ野口和男

ショコラ ドゥ シマ

チョコレートくんが代表を務めるショコラブランドです。
選りすぐりのチョコレートを使用し、プレミアムシェフプロジェクトの協力のもと素材の持ち味を生かした究極の商品作りを目指します。