TAICHIRO MORINAGA(タイチロウ モリナガ)「ハイクラウン」

タイチロウモリナガ

こんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

東京駅グランスタに森永製菓の期間限定ショップ
「TAICHIRO MORINAGA/タイチロウ モリナガ」がOPENしました。(2016年1月12日(火)〜2月28日(日)まで)

タイチロウモリナガのショップ名は、森永製菓の創業者「森永太一郎 氏」が由来です。太一郎氏は、日本でキャラメルなどの菓子を初めて製造販売され世の中に広めたお方。

期間限定ショップTAICHIRO MORINAGAでは、昨年も販売し人気が高かった「ハイクラウン」シリーズや、カレ・ド・ショコラのスペシャリテ0.7mmの薄いフォルムにラズベリーガナッシュを挟み込んだ「カレ・ド・ショコラ スペシャリテ」などを販売。さらに、チョコレートをリファイニングし微粒子化したパウダー状のミルクチョコレート「リファインドミルクチョコレート」が非常にユニークな商品です。

森永の菓子作りの伝統を元に、現代人の舌に合うように最新技術を駆使して作り上げたラインナップの数々。

Hi-CROWN ハイクラウン

タイチロウモリナガハイクラウンといえば、僕の親の世代のチョコレート。懐かしまれる方も多いのではないでしょうか。

こちらは8種類全ての味が楽しめるセットタイプです。税込価格:2160円

タイチロウモリナガ1964年(昭和39年)から販売がスタートして50年を超えたハイクラウン。携帯性を備えたボックスタイプのパッケージは、当時外国製の高級タバコをイメージされて作られました。51年前の当初は、1箱50円くらいがチョコレートの平均価格でしたが、このハイクラウンに至っては70円。しかし、原材料へのこだわり、スタイリッシュなパッケージが人気を呼び、チョコレートの「量」から「質」の時代への変革期をリードするのでした。

タイチロウモリナガこのレトロ感、パッケージを開ける瞬間までワクワクさせてくれます。

クラシックミルク

タイチロウモリナガクラシックミルクは、ハイクラウンおなじみのミルクの余韻が力強いタイプ。
私たち日本人の慣れ親しんだ味のチョコレート。
この味に51年前から行き着き、現在でも愛されるのは素晴らしいことだと思います。

あ、そうだ!TAICHORO MORINAGAはサロンデュショコラ(新宿NSビル、大阪ルクア)にも出店されますよ!そちらでもお買い求めいただけます!

では皆さん良きチョコレートライフを〜

ブランド名TAICHIRO MORINAGA
公式ページhttp://www.morinaga.co.jp/taichiro/
商品名HI-CROWN
価格2160円(税込)
内容量8本
購入手段東京駅グランスタ TAICHIRO MORINAGA
販売期間2016年1月12日(火)〜2月28日(日)まで




タイチロウモリナガ

ショコラ ドゥ シマ

チョコレートくんが代表を務めるショコラブランドです。
選りすぐりのチョコレートを使用し、プレミアムシェフプロジェクトの協力のもと素材の持ち味を生かした究極の商品作りを目指します。