エスキス「オランジェット山椒」

エスキスのショコラこんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

サロンデュショコラやバレンタインシーズンは、普段お目にかかれないチョコレートが集結されてチョコ好きにはたまらない季節。それは、日本に常設店がない海外ブランドに限らず、日本のお店でもチョコの季節にだけブースを構えるブランドも存在します。

その1つが、銀座のフレンチ「ESqUISSE/エスキス」。ボンボンショコラが一番のウリでサロンデュショコラ2016では、パプアニューギニアから直接買い付けたカカオ豆を使って焙煎からショコラを手がけられました。フレンチ店ならではの斬新で1粒1粒が料理のようで、全体的に後味もビターでカカオの風味がしっかりと活かされてます。美味しいだけでなく驚きも感じるそんなショコラ。

さて、今回ご紹介するのはボンボンショコラではないのです。去年もサロンデュショコラで登場したアレは外せませんね!

オランジェット山椒

エスキスのショコラ一般的にオレンジピールとダークチョコレートのみでシンプルに作られるものですが、エスキスのものは青山椒を混ぜ、さらにアーモンドクランチと合わせています。

エスキスのショコラブラックでスタイリッシュな箱の中にオランジェットが15本入ってます。見た目は森永製菓の小枝を大きくした感じ。

エスキスのショコラ食前は、カカオよりも山椒の香りが目立つ。

エスキスのショコラアーモンドクランチを纏ったことによる、厚くコーティングされたチョコレート。ピールのネッチリとクランチのゴリゴリが合わさって食べ応えバツグンです。

口に入れた瞬間にふわっと山椒の香りが広がり、中盤以降からみるみるうちにスッとした爽快感が広がります。オレンジピールの爽やかな味わいと、青山椒の風味が想像以上に相性が素晴らしい。さらにアーモンドの香ばしい香りが重なり、複雑な世界観を繰り広げます。美味しいだけでなくて驚きもあるとはまさにこのこと。いつまでも記憶に残り、来年のサロンデュショコラでも購入することになるでしょう。

皆さん良きチョコレートライフを〜

ブランド名エスキス
公式ページhttp://www.esquissetokyo.com
商品名オランジェット山椒
価格2501円(税込)
内容量15本
購入先サロンデュショコラ




エスキスのショコラ

ショコラ ドゥ シマ

チョコレートくんが代表を務めるショコラブランドです。
選りすぐりのチョコレートを使用し、プレミアムシェフプロジェクトの協力のもと素材の持ち味を生かした究極の商品作りを目指します。