パカリ「エスメラルダス 60%」







パカリこんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

「PACARI/パカリ」は、エクアドルの農家と共に、カカオの木の品質管理、収穫、発酵、乾燥のプロセスや、チョコレート作りの工程までも全て自社で行うエクアドル発のTree to Barのブランドです。約3,500軒 (約25,000人) 農家と共に、より品質の高いカカオ豆を作り上げる取り組みによって、ハイクオリティーなチョコレートを生み出し続けます。

パカリは、ロンドンで開催される権威のある品評会”インターナショナルチョコレートアワード”の様々なカテゴリーで賞を獲得しています。

ESMERALDAS 60%/エスメラルダ 60%

パカリ今回ご紹介するのはサロンデュショコラ2016で購入した商品。

エクアドルの北部、コロンビアに近い都市エスメラルダ産カカオを使ったもの。日照量は1年間で僅か1ヶ月分ほどで、常に空が曇っており降水量が非常に多い地域。

パカリマットな食感。溶かすとクリーミーな味わいが広がります。

序盤は、バニラを思わせるカカオの香りから始まり、バナナのようなフルーツの香りが開きます。アロマのタイプが個性的すぎず、良い意味で親しみやすさを感じます。中盤から異なる変化が起こる、、、焙煎はやや強めなようで、アーモンドをイメージさせる香ばしい香りがまろやかなフルーツの香りを包み込みます。

口の中でずっととどめたくなるような優しいカカオの余韻。ファインチョコレートは1枚の価格が高いですけど、上質な風味を1欠片で”長時間”楽しめます。結果、お得なんですよね。

パカリカカオ分は60%です。
一般的なハイカカオのタブレットの中でも含有量が少なめなのに、フレーバーが強いのは豆のクオリティーが高いからなのでしょうか。

序盤はバニラを思わせる香りから、熟れたバナナを思わせる芳醇な甘み。
オイリーな食感から始まり、なめらかに溶ける口どけ。
中盤から白い花を思わせる香りが上がります。そして、渋みや雑味が一切ないクリア感。
終盤では、ロースト香が開き、アーモンドを思わせる香ばしい香りとフルーティーな余韻が続きます。

酸味がなく、香りの親しみやすさも合わせ持つため、ハイカカオタブレット入門の1枚としても強くオススメします。
いざ、口の中に入れるとフレーバーの豊かさはマニアの方も驚かせる仕上がりに。
PACARIは、DOMORIにように、カカオの収穫年でもフレーバーがかなり変化するので、定期的にチェックしています。

皆さん良きチョコレートライフを〜

ブランド名 PACARI(パカリ)
公式ページ http://www.pacarichocolate.com/en/
商品名 エスメラルダ60%
価格  1800円(税込)
内容量 50g
販売先  Chocolat du Cimaオンラインショップ






パカリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA