ショコラタリアエクアドル「クーベルチュール ダーク59%」

ショコラタリアエクアドルこんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

2009年創業「ショコラタリアエクアドル」はポルトガルのポルト、リスボンにショップを構えるブランド。チョコレートセレクトショップc7h8n4o2さんで購入できるポートワインやフルーツ系のガナッシュを挟んだタブレットが大好きです。チョコレートの中からぎっしりと溢れるガナッシュが視覚や味覚を満足させてくれます。

「クーベルチュールダーク59%」

本国にはタブレットだけでなくボンボンショコラやトリュフもあるようですが、自家製クーベルチュールまでも取り扱いがあるとは知りませんでした。さらに、クーベルチュールとは思えない可愛いパッケージです。1箱で200gということを考えるとパティスリーに卸すというよりは、家庭でお菓子作りをしたい一般消費者をターゲットとした商品なのかもしれません。

ショコラタリアエクアドル箱をそっと開けると、大胆にビニールに詰められたクーベルチュール。

ショコラタリアエクアドル加工しやすい粒状のクーベルはよく見ますが、コイン型は珍しいですね。
500円玉よりもひとまわり大きく、厚さは4mm。

ショコラタリアエクアドルカカオ分は59%で適度なビター感。
カシューナッツ、シナモン、トンカの香り。
ショコラタリアエクアドルが意外にもアロマ主体だったことに驚きました。

マイルドで味わい。溶け終わったあとにスッキリとした香りが残ります。あえて加工せず、そのまま食べてもハマりますねぇ。

オシャレな商品なのでプレゼントにしても喜ばれそうです。ただし、日本未発売。

皆さん良きチョコレートライフを〜

ブランド名ショコラタリアエクアドル
公式ページ http://www.chocolatariaequador.com
商品名 クーベルチュールダーク59%
内容量200g
購入先 いただきもの




ショコラタリアエクアドル

ショコラ ドゥ シマ

チョコレートくんが代表を務めるショコラブランドです。
選りすぐりのチョコレートを使用し、プレミアムシェフプロジェクトの協力のもと素材の持ち味を生かした究極の商品作りを目指します。