ロッテ「乳酸菌ショコラアーモンドチョコレート ビター」



乳酸菌ショコラアーモンドチョコレートビターこんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

2015年10月に販売スタートしたロッテ「乳酸菌ショコラ」シリーズは、乳酸菌を“生きたまま、おいしく、いつでもどこでも”チョコレートで摂ることができる商品として誕生しました。熱や胃酸に弱い乳酸菌をチョコレートで包むことで、乳酸菌が生きたまま腸に届く画期的な商品です。包まない場合と比較して、生きた乳酸菌が100倍届くとのこと。

今回は乳酸菌ショコラから第3弾として、アーモンドチョコレートのビターバージョンが販売されました。販売日は2016年6月7日です。

「スイーツデイズ 乳酸菌ショコラ アーモンドチョコレートビター」

ビターがあるということは、ミルクバージョンもあるのです。こちらの記事も参考に。

アーモンドにはミルクチョコよりも、カカオの効いたビターチョコの方が相性が良いと思いますので、さらに期待しちゃいます!!

乳酸菌ショコラアーモンドチョコレートビター大粒のアーモンドチョコレートがゴロゴロ入ってます。数粒食べただけでお腹がいっぱいになりそう。

乳酸菌ショコラアーモンドチョコレートビター当然のことですが、乳酸菌の味はしませんよ!!ヨーグルトやヤクルトで想像される酸味すらありません。普通の馴染み深いチョコレートです。

ソフトなチョコレートにカリっと弾けるアーモンド。香ばしい香りと、程よい苦みのあるカカオ。チョコレートの中に全粉乳も含まれているようで、苦みだけでなくマイルドな味わいも重なる。

日本の大手菓子メーカーが販売するアーモンドチョコは、どのメーカーでも美味しすぎるが故にメーカーごとの特徴の差が少ないように思われます。それに対してアーモンドチョコの新星、乳酸菌ショコラアーモンドチョコレートは、美味しいだけでなく健康にも意識したバリューが詰まっています。今後の売れ行きや評判にも注目したいと思います。

皆さん良きチョコレートライフを〜

商品名 スイーツデイズ 乳酸菌ショコラ アーモンドチョコレートビター
メーカー ロッテ
価格324円(税込)
内容量  86g
カロリー507kcal(カロリー)
購入先 ローソン
乳酸菌ショコラアーモンドチョコレートビター

関連記事