くりこ庵!夏限定のチョコミントあんのたい焼き!



チョコミントたい焼き本日は35℃を超える猛暑。毎日熱くて溶けそうです。

はい、こんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

今回はたい焼き屋で有名なくりこ庵さんの浅草新仲見世通り店お邪魔しました。注文した商品は、あんこ、カスタードクリーム、キャラメル。もちろん全て違う。

答えは「チョコミント」

毎年夏限定で「チョコミントあん」のたい焼きが発売されているのです。チョコミント自体苦手な方も多く賛否両論があるカテゴリーですが、チョコミントあんたいやきの販売は今年で4年目になるそうです。多くのチョコミン党の方々から支持を頂いているのでしょう。

チョコミントたい焼き商品のPOPにはチョコミントあんのたい焼きが見当たらない。浅草のお店でも販売しているのだろうか。。。

チョコミントたい焼きおっ!!!ありました。POPがなくともショーケースにひっそりと並べられてます。

チョコミントたい焼き販売価格は他のラインナップよりも少々高めの210円です。

チョコミントたい焼きはい。ぴちぴちのたい焼き1匹お買い上げです。

チョコミントたい焼き思わず、ひとくちパクッと食べるのに躊躇するほどのブルーハワイカラー。尻尾までしっかりと餡子が入ってます。

薄皮タイプのたい焼きも街中で見かけるようになりましたが、このようなスタンダードな厚みの生地も大好きです。

チョコミントたい焼きガッツリチョコミントの塊!

青い部分がミントあんこ、黒い部分はどろっと溶けたチョコレートです。チョコレートの存在は薄し!

チョコミントたい焼き外はさくっと、中は水分を含んでしっとりともちっと。

生地の美味しさの広がりと共に、ミントの味わいが勢い良く広がります。これは、、、例えるならまるでグリーンガムを一度に10粒くらい食べたような刺激。ミント餡が喉を通過して胃に落ちてもミントのひんやりとした清涼感が活きているのが分かります。お腹がひんやりするぜ!

ミントの刺激に負けじと、あんこの甘みが重なります。しかし、チョコレートの存在感が全くない!どこいったチョコレート!

夏限定のたい焼きの希少種、是非みなさんも召し上がってみてはいかがでしょうか。

そーいえば、本日7月7日の七夕でしたね。

皆さんは願い事ありますか?

実は私にもど〜しても叶えたい願いがあるのです。

では良きチョコレートライフを〜



お店くりこ庵
公式ページhttp://kurikoan.com
商品名 チョコミントあん
価格 210円(税込)
購入先 浅草新仲見世通り店
チョコミントたい焼き

関連記事