チロルチョコ ラムレーズン

こんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

突然ですが、11月15日は、冬アイスの日らしいです(笑)皆さんはご存知でしたか?
日本アイスマニア協会が「冬でもアイスクリームを楽しむ人をもっと増やしたい」という想いと願いを込めて制定されたそうです。冬アイスの日いいですねぇ。私もアイスマンさんに負けず、バレンタインだけでなく、チョコレートが溶けない季節からもっと楽しむ人を増やす努力をしなければと刺激になります。

さて、冬アイスの日に、コールド・ストーン・クリーマリーと、セブンイレブンがコラボしたラム酒を使ったアイス「コールド・ストーン・クリーマリー ラムレーズンアイスクリーム」が発売されました。もちろん私がご紹介するのはアイスネタではなくチョコレート!同時にラムレーズンを忍ばせたチロルチョコも発売されたのです。

チロルチョコ ラムレーズン

チロルチョコラムレーズンチロルチョコとコールドストーンのコラボといえば、夏に発売された「チロルチョコ チョコミント」が話題となりました。ガリゴリっとした食べ応えがある食感に、夏らしい爽快感が味わえるチロルです。

COLD STONEのロゴがしっかりと刻まれたこちらのチロルは、洋酒漬けしたラムレーズンをホワイトチョコの中に忍ばせ大人っぽい印象に仕上げています。レーズンの紫を基調としたパッケージからも大人っぽさを醸し出します。さらに、ローストアーモンドクランチをたっぷり配合して食感でも楽しませるのがコールドストーンらしいですね。ちなみに、同時発売のアイスクリームでは、ローストアーモンドクランチの代わりにクルミを配合しています。美味しそうですね!!

チロルチョコラムレーズン洋酒の香りがプンプン香ります。原材料表記によると洋酒0.1%配合とのこと。

ホワイトチョコから透けて、底の方に具材が詰まっていることが分かります。

チロルチョコラムレーズンこれは、、、想像以上にナッツがぎっしりです。カリカリ食感が中心の中で、所々レーズンの柔らかさと甘みが感じられて美味しい!ホワイトチョコレートのまろやかな味わいに、ナッツの香ばしさと、ラムレーズンの組み合わせは、普段何気なく食べるチロルとは思えない上品さ(ごめん、普段のチロル)。

ラムレーズンのナッツの香りがいつまでも余韻として残り、ホワイトチョコなのにスッキリとしています。最近は、ロイズとのコラボ商品のようなプレミアムな味わいのチロルチョコが増えてきましたね。皆さん良きチョコレートライフを〜



商品名 チロルチョコ ラムレーズン
メーカー チロルチョコ株式会社
価格43円(税込)
内容量 1個
カロリー62kcal(カロリー)
購入先 セブンイレブン限定






チロルチョコラムレーズン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA