キリンラーメンクランチチョコ





こんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

皆さんは「キリンラーメン」をご存知でしょうか?
キリンラーメンは、昭和40年代発売の愛知県西三河のご当地ラーメンです。僕はこのクランチチョコと出会うまで聞いたこともなく、キリンラーメン??チキンラーメンとは違うの?キリンのエキス入り??など考えを巡らせました。

実は、このネーミングの秘密は、平成7年に売り上げ減少で一時販売がストップされたことにあります。根強いファンの要望で復活したときに、首が長く親しみやすい動物であるキリンのように愛され続けられる商品でありたいということから「キリンラーメン」と名付けられたそうです。

キリンラーメンクランチチョコ

そのキリンラーメンをクランチチョコにしたユーモアにも注目です。

こちらもパッケージは、昔ながらのレトロなパッケージを採用!チョコレート色に染まったキリンさんが可愛いぞ!

1袋で6個入りです。

クランチチョコは、真ん丸と見た目が整ってます。そして、直径4cm、厚さが1.2cmとなかなかボリューミー!乾燥麺独特の歯ごたえある食感と、絡み付いたチョコレートの味わいをより楽しめそうです。

口に含んだ瞬間から、全て溶けきる終わりまでの間ずっとパリパリ&ポリポリした食感が鳴り響きます。

麺の味わいを例えるなら、焼きそばの麺にお湯を入れずにそのまま食べたような感覚に近いです。そこに、ほんのりと塩味を効かせた芳ばしく素朴な味わいが口腔内に広がってゆきます。

チョコレートもチョコレートで甘い魅力を漂わせ、キリンラーメンの特徴である素朴な味わいと絡み付き、やめられない、とまらない中毒性が高いお菓子となります。

期間限定販売でなくなり次第終了とのことです。皆さん良きチョコレートライフを〜



商品名 キリンラーメンクランチチョコレート
メーカー 株式会社 鈴木栄光堂 
価格486円(税込)
内容量 6個
カロリー390kcal(カロリー)
購入先 チョコル

 








Chocolat du Cima





チョコレートくんが代表を務めるチョコレートブランドです。
プレミアムシェフプロジェクトのシェフ達がこだわりの商品を作り、チョコレートの可能性を追究して参ります。